Luminous Tale.

過去よりも未来よりも「現在」を幸せに生きるために。今ここにある日常を輝かせるための“魔法”をお届け。旧「月光の狭間」。

*

2017年振り返り&私を変えてくれたモノとは

   

この記事の所要時間: 753

どうも、年の瀬ギリギリまで仕事だった怜香@Ray_mnzkです。

いや、年の瀬ギリギリといっても30日までなんですけどね。いつもなら31日まで仕事なのですが、今年は31日が日曜日なので30日が仕事納めです。

もちろん、なんでこんな日まで仕事があるんだ!と毎年のように思っていますがね!

……という話はさておき、2017年もいよいよ本日が最終日となりました。

今年もたくさんの方がブログを訪問してくださり、大変感謝しております。皆さん本当にありがとうございました!

さて、毎年大晦日は一年の締めくくりのご挨拶をしてきましたが、今年はそれに加えて一年の振り返りもやってみようと思います。

それではどうぞ!

Sponsored Link

2017年のブログ執筆を振り返る

ブログどころではなかった上半期

2017年ブログはどうだったかといえば、実は初っ端から半年間ぐらい休止しているんですよね。まあこの時期はプライベートでいろいろありすぎまして、正直ブログどころではありませんでした。

2016年秋から2017年夏頃にかけては本当に泥沼期というべき状況でして、身も心もおかしくなっていましたね。その代わり、抜け出した時にはかなり成長している自分を感じましたが(ええ、あの時関わっていた某氏には、今や感謝しかない)。

宣言そっちのけで自由に書いていた下半期

で、ブログを再開したのが6月。泥沼期を経た故の必然というか、当時はスピリチュアル方面に走っていました。その時は占星術の記事書くとか言っていましたが、その宣言直後にあっさり飽きまして、結局天然石の話をリハビリがてら書いていましたね。

その後、ぞのさん(@z02n05主催の寄せ書きブログに参加しつつ、10月にはDynalist、11月にはバレットジャーナルにハマって記事にしていました。どちらも長い記事でしたね、前後編に分けていて。1万字ぐらいずつあったんじゃなかったかしら。

バレットジャーナルの記事を書き上げてからは一旦ネタ切れ状態にあったのですが、その時にちょうど倉下先生(@rashita2<びっくら本>企画がありまして、それに参加するという形で12月にも記事を書くことができました。

復帰後もやっぱり安定の遅筆&長文

執筆ペースとしては2週間に1本という感じでしたかね。前後編ものは1ヶ月程度かけて2本投下していた気がします。

まあ、私らしいスローペースです。相変わらず一記事5000字程度ですし。今後もこれを私の個性としてやっていきたいです。

メルマガ配信開始という挑戦

実は前々からやってみたくはあったメルマガ

あとブログ関連で大きな動きといえば、11月からメルマガを始めたことですね。

確か夏ぐらいからぼちぼちTwitterにも復帰して(それまではツイートはしてもタイムラインは読んでいなかった)、フォロワーさん達が軒並みメルマガを配信していることを知り、自分もやってみたいという気持ちがやんわりと湧いてきたのです。

とはいえ、自分が恐ろしく遅筆であることは百も承知なわけで。毎日更新はおろか週一配信すらまともに出来ないんじゃないかと思えて、しばらくは手を出せなかったわけです。

日々の思考メモがメルマガに使えるという発見

ですが、10月にバレットジャーナルに先駆けて始めたモーニングページの習慣が思わぬ後押しとなりました。

モーニングページに使うのは見開き左側のページのみなので、余っている右側のページにはその日思いついた思考のメモを取っていたのですね。これがメルマガに使えると気付いたのです。

一週間分のストック常時保持が毎日配信を支える

10月に書きためた思考メモをメインコンテンツとし、日々の執筆ログと雑記を添えてメルマガの配信を始めたのが11月11日。そこから1ヶ月半以上、毎日配信を続けられています。

思考メモ部分をあらかじめ書いておいたテンプレートを常に一週間分ストックしておいたことが、見事に功を奏したようです。

思考メモは毎日3つずつ書きためているので、メルマガに載せるものがなくなることはないでしょう。来年も毎日配信を続けていく所存です。

私を変えてくれた最大のアイテム、MDノート

「なんとなく」で買ったノートが大のお気に入りに

さて、メルマガ配信にも大いに力を貸してくれたのが、MDノートの存在です。

10月初旬になんとなく高級ノートが欲しくなって(使い道も決めていなかったのに)、ロフトで買ってみたのがMDノート文庫判(無罫)でした。

これまたなんとなくでモーニングページをやってみたくなったのでMDノートに書くようにしてみたところ、すっかり気に入ってしまいまして

そのままモーニングページ(と思考メモ)は習慣化しましたし、当時知ったばかりだったバレットジャーナルにもMDノートを使ってみたいと思うようになりました。

そして一週間後にはMDノート新書版(方眼)を購入し、バレットジャーナルを始めました。

これも手帳が続いた試しのない私としては珍しいことに、2ヶ月以上も続いております。これまた大変に気に入っているので、来年以降も続けていくつもりです。

手書きへの抵抗感をなくしてくれたMDノート

このMDノートは、私にとっては「手書きの抵抗感をなくしてくれたノート」と言えます。

私はそれまで、メモも手帳もすべてデジタル派でした。手書きだと、知らぬ間に他人(主に同居の家族)に見られてしまうという恐怖感が拭えなかったのです。「誰かが見るものではない」と言われても、絶対に見られないという保証はどこにもないだろう、と。

(何故見られることに恐怖感があったのかは、実ははっきりと原因を把握しているわけではなかったりするのですが。たぶん、「自分の内面は厳重に秘匿されるべきである」という思い込みがあったのだろうと思います)

ですが、MDノートでバレットジャーナルを始めてからは、バレットジャーナル用のノートとモーニングページ&思考メモ用のノートを常に手元に置いておくのが日常になりまして。他人がいる場でも平気でノートを出しておけるようになりましたし、人前で書き込むのもいつの間にか平気になりました

メルマガ配信のきっかけにも。MDノートが与えてくれた影響の大きさ

MDノートとの出会いがなければ、手書きへの抵抗感がなくなることはなかったでしょうし、思考メモを活用したメルマガ配信も行っていなかったことでしょう。

それほどまでに、MDノートとの出会いは私の中では大きかったのです。

なにせ、メルマガはやってみたい気持ちが長らくあったものの、MDノートによるモーニングページを始めていなければ内容のアイデアが見つからず配信開始できていなかったわけです。

そのモーニングページでさえ、はじめになんとなくでMDノートを買っていなければ始めていなかったわけで。

まさに、私を変えてくれた一品というべきノートですね。来年ももちろん愛用し続けます。もう手放せそうにありません。

「毎日書く」が当たり前になった2017年

以上、いろいろあった2017年ブログ関係ですが、実質一年の半分しか活動していなかった割にはそれなりに充実した執筆ライフを送れたかなと感じています。

やはりメルマガを始めたことで「毎日何かしら書く」という習慣が身についたことは大きいです。ブログは書いたり書かなかったりする日がありますし、記事投稿なんてそれこそ「たまに」なのですが、メルマガは毎日配信しているわけですから。

本当、まさかこんなにすんなりと毎日配信を続けられるとは思っていませんでした。数週間に一度しか記事を投稿しないような超遅筆人間という自覚があっただけに。

思考メモをメインコンテンツにするというのも、一週間分のストックを常時保持するというのも、「こうしたらいけるんじゃない?」という単なる思いつきでやってみたこと。知らず知らずのうちに毎日配信を続ける仕組み化をしていたとは……。まるで意識せずやっていただけに不思議な気分です。

2018年も、メルマガを毎日配信しつつ、まったりマイペースにブログ投稿していこうと思います。

今日のあとがき

というわけで、巷で恒例の一年の振り返りをしてみました。

もっと短い記事にするつもりで書き始めたのですが、結局3000字程度書いていますね。やっぱり変わらないなぁ自分。いつもの記事からしたら短めではありますけどね。

この記事書いている途中にはまあ色々ありまして、途中で続きの文章がさっぱり浮かばなくなったり、なんとか続きを書いてみたら「一年の振り返り」とは関係ない内容に仕上がっていて別記事として独立させたり。平たく言うと迷走していたわけです。

今回は「大晦日に一年を振り返る」という趣旨ではありますが、実際には大晦日一週間前から書き始めていました。そうしないと間に合わないと思ったからです。自分の遅筆さ的に。

メルマガといいこの記事といい、遅筆さをカバーする仕組みを自然と用意しているみたいですね私。まあ、よいことかな。

そんなわけで(何が)、改めて。今年も一年ありがとうございました!来年も引き続きお楽しみいただけましたら幸いでございます。よろしくお願いいたします。

それでは、今回はこのあたりで。皆様よいお年を!

 - 雑記, ご挨拶 , , , , ,

Sponsored Link
Sponsored Link

  関連記事

PCカバンにPCが入っていなくたっていいじゃない
この記事の所要時間: 51

この記事の所要時間: 約 5分1秒 基本的に整理癖というものが皆無な私です。おかげで自室はほぼゴミ屋敷同然、職場のデスクには常に書類の山という酷い有様(掃除しろよw)。 まあ自室に関してはもはや手遅れ …

no image
外付けHDDよ生き返ってくれ
この記事の所要時間: 420

この記事の所要時間: 約 4分20秒 もうすぐクリスマスですが私は普通に仕事です。特に何もしません。というか、普通でいいじゃないですか。なんでわざわざ恋人と過ごさなきゃいけないんですかめんどくせぇと思 …

買ったものの使わずじまいになったiPad miniの活用法に悩むなど。
この記事の所要時間: 80

かつてオンラインゲーム用にと購入したiPad mini。しかし今は使うことがほとんどなくなってしまった。「このままでは勿体無い!」ということで、活用法を模索してみることにした。その始まりのお話。

iPhoneは外見にもこだわりたいもんです
この記事の所要時間: 212

この記事の所要時間: 約 2分12秒 年の瀬も近づいて参りましたが、宝塚では毎年恒例のタカラヅカスペシャルが始まりました。東京公演中以外の4組からの選抜メンバーが一堂に会するこの公演、普段は見られない …

新年明けましておめでとうございます!
この記事の所要時間: 220

新年明けましておめでとうございます。2016年最初の記事ということで、軽く今年の抱負などを述べていきたいと思います。

総選挙とGPファイナルと
この記事の所要時間: 419

この記事の所要時間: 約 4分19秒 今日は総選挙の期日前投票に行ってきました。期日前投票って法律上は「きじつぜんとうひょう」って読むらしいですね。知らなかった。一般的には「きじつまえとうひょう」で問 …

花組大劇場公演終了、これまでをざっと振り返ってみる。
この記事の所要時間: 349

この記事の所要時間: 約 3分49秒 どうも、花組公演が終わって何とも言えぬ寂しさに見舞われている怜香@Ray_mnzkです。 いつもなら千秋楽は「平日だしわざわざ休んでまで行かなくてもいいかな」って …

謹賀新年。2018年の目標ならぬ「やってみたいこと」を挙げてみる
この記事の所要時間: 95

新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。さて、新年ということで、今年の目標を……と言いたいところですが、そうではなく「今年やってみたいこと」を挙げてみます。その理由もあわせて語ってみます。

no image
考えることが好きなんです
この記事の所要時間: 329

この記事の所要時間: 約 3分29秒 さっきのは挨拶だったのでここから本格的に書いてみます。 (どこから「続きを読む」に回せばいいのかわからんのでとりあえず切り替えてみる。このあたり考えないとだねぇ) …

no image
やり直しの利かないことに対しては優柔不断です
この記事の所要時間: 45

この記事の所要時間: 約 4分5秒 今日仕事帰りに整体行ってきたんですが、そこで私の前に施術を受けていた患者さんと先生との会話が聞こえてきまして。 「私、年末年始9連休なんですよね」 なんだとぉぉぉ! …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA