Luminous Tale.

過去よりも未来よりも「現在」を幸せに生きるために。今ここにある日常を輝かせるための“魔法”をお届け。旧「月光の狭間」。

*

Profile

この記事の所要時間: 431

【水撫月 怜香】@Ray_mnzk

昭和の終わり、天神祭りの日に生まれた女性。今は地元商社勤めのごく一般的な社会人。
某国立大に現役で合格、4年で卒業するも、就職活動を放棄し公務員を目指したが叶わなかったことから、2年ほどの就職浪人期間(アルバイト生活)を経て今に至る。
小学生時代にミュージカル子役経験をもち、大学受験に取り掛かるまでは「舞台人」の端くれであったという異色の経歴あり。ちなみに今でも舞台人でありたいという微かな夢と願望を抱き続けている。
自分の人生は自分のもの、自分のためだけに自由に生きるべし」がモットー。「今現在を幸せに生きること」に重きを置き、数々の趣味を大切にして生活している。
日々の生活をより充実したものにしたいと望み、ライフハック・タスク管理にも興味を抱いている今日この頃である。

趣味は宝塚歌劇、スポーツ観戦。その他、偏りはあるがゲームも大好き。文章を書くのも好きで、一時期同人活動を行っていたこともある。
ちなみに創作活動もやんわりと行っており、お題配布サイトを現在運営中。いつしか更新止まった。
→ 「アリスの言霊

宝塚歌劇について

宝塚というものを知ったのは割と早く、小学生の頃には既に大の宝塚ファンである母に連れられて観劇していた。が、長らくハマることはなかった。
しかし2009年、宝塚音楽学校に入学していた友人が初舞台を踏むことになったのをきっかけに自ら観劇、そこで運命的にハマることになる。

私にとって宝塚歌劇は「生き甲斐」である
宝塚に出会って、私の世界は大きく変わったと言ってもいい。それまで働く理由が見つからず、就職に対して極めて消極的だった私が、宝塚に出会ったことで働く意味を見出す。観劇を続けるためには働いて資金を稼ぐ必要があるからだ。
また、自分も宝塚ファンになったことで、同じく宝塚ファンである母親への理解が非常に深まった。母親への反抗心が長年強かった私だったが、宝塚にハマったことでそれはついに収まった。
今は「好きな時に、好きなだけ」観劇するためにも、仕事に精が入る日々である。毎日を楽しく過ごすことが出来ているのも宝塚のおかげと言っても過言ではない。

好きなタカラジェンヌには節操がなく、様々なジェンヌさんを好んでいるが、特に好きなのは花組95期男役・柚香光さん。研1の頃からずっと注目しているので思い入れも深く、これからも見守っていこうと思っている。

スポーツ観戦について

基本的にはテレビ観戦、たまに現地まで観戦に行く。
好きなスポーツは、野球、大相撲、フィギュアスケート、テニス。これらはテレビ放送があればほぼ間違いなく見ている。
ちなみにそれぞれの好みは以下の通り(敬称略)。

  • 野球:東北楽天ゴールデンイーグルス(特に藤田選手、松井投手)
  • 大相撲:(既に引退しているが)朝青龍、豊真将。すごいなと心底思うのは、旭天鵬。
  • フィギュアスケート:羽生結弦、宇野昌磨、本郷理華、リプニツカヤ、ラジオノワ、トゥクタミシェワ、李子君、キム・ヨナ
  • テニス:ロジャー・フェデラー、ヴィーナス・ウィリアムス、セレーナ・ウィリアムス

ゲームについて

最近は専らスマホゲームのみ。あれこれといろんなゲームに手を付けるというよりは、気に入ったゲームひとつに絞ってがっつりやりこむタイプ。
今は「イザナギオンライン」というオンラインRPGを暢気にプレイしている。プレイヤー名は「†Rayka†(レイカ)」。
基本的にはパズルゲームとRPGが好き。後者は下手の横好きだが。MMORPGでは高火力職をこよなく愛する。

なお、以前はポケモンを非常に好んでいた。何気にほとんどの世代のソフトを持っている。が、最近は買うだけでろくにプレイしない日々。
また最も得意なゲームは「パネルでポン」というパズルゲーム。アクティブ連鎖が得意で、15~20連鎖を難なく組むことが出来る(今はかなり長いことやっていないので腕は落ちているだろうが)。かつて開催されていた大会に参加したいと願ったこともあったが、当時小学生だったこともあり、それは叶わなかった。

その他、好きなもの

  • :黒、白、紫、シルバー。上品さのある色が好き。ビビッドな色は苦手。
  • 食べ物:鶏肉(特に唐揚げ)、青魚系、ネギ類、柑橘類(特にレモン)。酸味の強いものは大抵好き。
  • 歴史上の人物:織田信長、平清盛。時代を変えようと革新的な試みをするも志半ばで破れた支配者に惹かれる。
  • アーティスト:鬼束ちひろ。基本的には邦楽洋楽ともにほとんど聴かず、宝塚や音ゲー楽曲ばかり聴く。

ブログについて

ライフハック・宝塚・ブログの話を中心に、「書きたいと思ったことを、書きたいだけ書く」をモットーに、初心者の方にも分かりやすい記事を目指してお届けする予定。現在は週1ペースの更新、無理なく続けることを志している。なお基本的に超長文。
ちなみに前身となるブログは「泡沫の残滓」。記事はすべてこちらに移行済み。
【2015/07/28追記】別館ブログ作りました。このブログには載せないような散文・考察・日記などを投稿します。よろしければどうぞ。 → 「Fluorite-ray.
【2016/10/04追記】2016/9/28付でブログ名を「月光の狭間」から「Luminous Tale.」に変更しました。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

それでは、お楽しみいただけましたらば幸いです!

公開日:
最終更新日:2016/10/04