Luminous Tale.

過去よりも未来よりも「現在」を幸せに生きるために。今ここにある日常を輝かせるための“魔法”をお届け。旧「月光の狭間」。

*

総選挙とGPファイナルと

      2015/02/23

この記事の所要時間: 419

今日は総選挙の期日前投票に行ってきました。期日前投票って法律上は「きじつぜんとうひょう」って読むらしいですね。知らなかった。一般的には「きじつまえとうひょう」で問題ないそうですが。
小選挙区と比例代表は既に投票先決めていたからよかったのですが、最高裁判所裁判官国民審査で手が止まりましたね。いや何も考えてなかったから。
国民審査はニュースとかでもほとんど話題にならないし、「そもそも誰がいるの?」状態になりがちだと思うのです。それぞれの裁判官が今までにどのような意見を述べて判決に関わってきたのかとか、もっと広く話題になっても良い気がする。よく資料もないまま国民審査って言われてもぴんとこないよ……


投票にはお昼に行ったので、久々にお昼ご飯は外食と相成りました。
実は割とアジア民族料理が好きだったりする私。今回はトルコ料理にしました(トルコってアジアに含まれるよな……?)。地元にあったトルコ料理店。前から一度行きたいと思ってたところでした。
メニューはいろいろあったのですが、鶏好きなこともありwトルコの家庭料理だという「鶏の煮込み」をチョイス。ランチセットにしたのでサラダやスープもついてきました。
それがこちら。

メインの鶏の煮込み、一口サイズの鶏肉がいっぱい入ってます。柔らかくてほんのりスパイシーで美味!皿の縁に見えてるのはマッシュポテト。豆とかも入っていて、野菜もたっぷり。真ん中に飾られているローズマリーをまだ食べていない部分に乗せて、(ただでさえ香味がついてるのに)がっつり香りを移してから食べていた私ですww
ご飯はひよこ豆のピラフ。ひよこ豆ってよく知らないのですが、味は甘めで、なるほど豆ごはんという感じの食感。鶏の煮込みがスパイシーなので合ってるのですねー。
そして個人的に嬉しかったのはサラダ!これが結構ボリュームがあるんですよ。サラダ大好きな私にはたまらない。前菜として出てくるサラダって大概小鉢で出てくるから、物足りなかったりするんですよね。
ちなみに食後にトルコ紅茶が出てきました。紅茶に疎い私には普通の紅茶とどう味が違うのかわからなかったという……orz


フィギュアスケートGPファイナル。今日は男子ショートプログラムだったので見てみました。
フィギュア観るのは好きなのでしょっちゅう見てるんですが、最近は専ら男子メインで見ています(笑)やっぱりゆづ様(羽生結弦選手)が大好きなんですよ。氷上に立った途端表豹変するところが。あの鋭い目つきがたまらない。
放送の最初にジュニアの様子が映っていて、数年前に「この子いいなー」と思ってみていた宇野選手の演技が。もう16歳になったんですね、初めて見た時は確か13歳だったはず。小学生かと思うほど小柄だった身長もすっかり伸びてて、大きくなったなぁと感慨深く思いました。実力も相当なものと感じたので、そろそろシニアデビューするでしょう。大物の予感。楽しみです。

さてゆづ様。あのアクシデント後それこそ強行出場した(あの時は「さすがにあかんて!」と強く思ったものです)のが結果的に幸いしてファイナル滑り込んだわけですが、成績6位なので第一滑走でした。いくら怪我明け状態とはいえ、世界王者のゆづ様(最高成績で最終滑走でもなんらおかしくない)がトップバッターってのは他の選手からしたらかなりプレッシャーなんじゃないかと想像してました。だって採点のハードル上げられるじゃないか!第一滑走者がだいたい採点基準とみなされるし。
ゆづ様はもう怪我の影響なんて全く感じさせない滑りで、久々にあの綺麗な4回転を見せてくれました。後半のコンビネーションだけは転倒してしまったものの、1つめの3回転で既に体勢崩れていたにも拘わらずきちんと2つめの3回転つけたのは凄いとしか言いようがない。普通あの状態じゃ2つめは跳べないと思う。
そんなわけでゆづ様は見事に94点台をマーク。第一滑走でこれはヤバい。第一滑走って(比較対象がいないせいか)点数は低めに抑えられることが多いんですよね。でもこの得点。技術点が51点台だったのは流石としか言いようがないです本当に。まさに後ろ5人へのハードルが超上がった瞬間
結局残りの5人がゆづ様の得点を超えることはありませんでした。まっちー(町田樹選手)はいい線行ってましたが、それでも80点台後半だったかな?
復調したゆづ様はやっぱり強かった。まだ怪我が治りきらず不調だったNHK杯でさえちゃんと4位には入ってたわけだし、治ればそれこそ最強の座は譲らないだろうと思ってはいたが……わかっていてもその強さと卓越した実力に改めて感嘆します。
フリーは明日かな? 連覇超期待してます!!
(そういえば見慣れた顔が一人いないと思ってたんだけど、パトリック・チャン選手って今季はお休みだっけ?)


っと、暢気にブログを書いていたが明日は宙組当日券並ぼうと思っていたんだった……こんな時間から寝ても起きられないよ!ww(現在深夜2時)
まあ、起きられたらってことで。贔屓組である花組以外では大概こんな感じです(笑)モチベが違う。できればどの組にも同じぐらいの熱意をもっていたいんですけどねー、やっぱり贔屓組は格別ですから。

 - 雑記

Sponsored Link
Sponsored Link

  関連記事

2017年振り返り&私を変えてくれたモノとは
この記事の所要時間: 753

2017年も本日が最終日。大晦日ということで、今年一年の振り返りを、ブログ関係を中心に行っていくことにする。

つばさ先生のバレエレッスン、2度目の参加!
この記事の所要時間: 350

この記事の所要時間: 約 3分50秒 どうも、相変わらずお茶会用のお手紙が全く完成していない怜香@Ray_mnzkです。 なにせ書きたいことがありすぎて終わらないのです。あまりに書きすぎたせいで、使っ …

才能と努力と、新たな可能性と
この記事の所要時間: 448

この記事の所要時間: 約 4分48秒 どうも昨日あたりから些細なことにイライラしがちな私です。Twitter見てても誰かのちょっとした非難や暴言ツイに神経逆撫でされてしまう。そういう負の感情を拾うアン …

ゲキ×シネ「蒼の乱」観てきました。
この記事の所要時間: 1157

2014年5月に上演されていた劇団☆新感線の公演「蒼の乱」が、この度ゲキ×シネとして映画館で上映された。舞台で上演されていた当時は観劇していなかったこともあり、鑑賞しに行ったので、その感想をば。

no image
外付けHDDが生き返りません
この記事の所要時間: 335

この記事の所要時間: 約 3分35秒 昨夜寝る直前にとあるものを見てしまったせいで今日一日妙に生きた心地がしなかった私です。たまたまTwitterに流れてきたので何とはなしに見たのですが、あれは見たら …

2018年最終日。この一年を3つの観点から振り返ってみる。
この記事の所要時間: 634

2018年も最終日。毎年恒例として、この一年の振り返りをしてみることにする。今回は、今年自分的に大きなウエイトを占めた3つのことについて語ってみることにする。

どうせなら仕事もなるべく快適にやりたいもんです
この記事の所要時間: 341

この記事の所要時間: 約 3分41秒 週明け早々朝イチで大わらわだった一日でございました……なんせ先週末〆切だった業務が「必要資料が相手先から届かない」という理由で間に合わず、提出先に泣きついてなんと …

花組大劇場公演終了、これまでをざっと振り返ってみる。
この記事の所要時間: 349

この記事の所要時間: 約 3分49秒 どうも、花組公演が終わって何とも言えぬ寂しさに見舞われている怜香@Ray_mnzkです。 いつもなら千秋楽は「平日だしわざわざ休んでまで行かなくてもいいかな」って …

PCカバンにPCが入っていなくたっていいじゃない
この記事の所要時間: 51

この記事の所要時間: 約 5分1秒 基本的に整理癖というものが皆無な私です。おかげで自室はほぼゴミ屋敷同然、職場のデスクには常に書類の山という酷い有様(掃除しろよw)。 まあ自室に関してはもはや手遅れ …

no image
やりたいことができた週末でした
この記事の所要時間: 452

この記事の所要時間: 約 4分52秒 この土日は本当やりたいことが存分にできた気がします。なんせずっとスカステ観ていました。そしてお昼寝もしました。いつも外に出ない休日は2時間ぐらいのお昼寝してるんで …