Luminous Tale.

過去よりも未来よりも「現在」を幸せに生きるために。今ここにある日常を輝かせるための“魔法”をお届け。旧「月光の狭間」。

*

一時的な作業中データ置き場にUSBフラッシュメモリを使ってみる

      2015/02/23

この記事の所要時間: 412

確かこのブログ始めたのが12月2日。今日は12月25日だから、丸々3週間は毎日続いていることになります。今までに何度かブログを始めては挫折してきましたが、こんなに毎日続いたのは初めてですたすくまでブログ執筆時間を確保しているからでしょうね。

ところで最近、たくさんの有名ブロガーさん達がなさっているように、1記事1ネタの方がいいんだろうかとか、いろいろ悩むことがありました。
その中で出会ったのがこの記事。

ブログを書くなら楽しく気楽に書けばよいのだ|-ando-iendo あんどいえんど

なるほどな、と思いました。
うまく書くか、ということにばかり囚われていては楽しめない。自分らしさを出しつつ楽しんでいけばいいのか、と。
私はまだ始めて間もないから自分のブログの形がまだ確立されてない、だからこそ「こうでなきゃ」って形に囚われず、ああだこうだと試行錯誤してみたいなと思う。

前置きが長くなったけど、一昨日あたりから言ってる外付けHDDが壊れた話の続きです。


昨日例の外付けHDDが壊れたまま復元できていない話をしましたが。
とりあえず昨日まで調べたりしてみた中でわかったのは、「HDD内のデータは消え去ったわけではないが、PCからは読み取れない状態になっている」ということ。
こういう時はTestDiscを使ってデータが入っているパーティションってのが見つかれば、読み取れる状態に直すことができる。
けれど、私の外付けHDDはTestDiscではパーティションが見つからなかった……

どうにかならんのかとさらに調べてみたら、こんな記事を発見。TestDiscにはパーティションを見つける以外にも出来ることがいろいろあるらしい。

「TestDisk」によるPBRの修復

TestDiscで出てくるメニューの中の一つを使って作業するらしいのですが、あいにくPCの知識に乏しい私には正直よく分からない。こういう「よく分からない」状態のままでとりあえず作業に取り掛かるってのはかなり危険なことなので、むやみにやらない方がいいのだろうが……
でも多分、藁をも縋るといった気分でやると思います、これ。まあそもそも最初にTestDisc使った時点で既に「詳しいことは知らないくせにやり始め」ているので、今更感はあるんですけどね!ww


さて、そもそもこの外付けHDDの不具合、知人の依頼で動画編集をやっている途中に突然起こったのでした。
私のノートPCは内蔵HDDの容量がそんなに大きくないので、iTunes内の音楽や動画といった大きなファイルは外付けHDDに保存するようにしていたんですよね。
で、編集しかけの動画データも外付けHDDに入れていたのですが、その外付けHDDが壊れたのです。

幸い編集前の動画は別途保存されていたので(念のためコピーしてから作業始めておいてよかった)、編集自体は続行可能です。でも、編集後の動画を保管する領域として、OSの入っているCドライブを使うのは一応避けたい。
じゃあそれ以外で、となるのですが、外付けHDDはこの一つしか持っていない。
どうしたものか……知人の依頼は出来るだけ早く完了させたいが、外付けHDDが使えないままでは作業も思うように進まない……

というわけで、とりあえず新しい保存場所を用意しよう、ということで買いに行きました。
はじめは外付けHDDの予定でいたのですが、今どきのは容量大きくなってる分結構な値段がするんですね。今のところ一時的にしか使う予定はなく、それなのに1万前後支払うってのもちょっとな……と。
そこで見つけたのが、USBフラッシュメモリ
私が学生時分によく使っていた時は、大きくても4GBとかだったと記憶しているのですが。今は64GBまであるんですね……知らなかった。
思えば現状新たな保存場所の使い道は、作業中の動画ファイル置き場、壊れた外付けHDDからファイル(特に音楽ファイル)が取り出せた時の一時的な仮置き場、その程度。無事にファイル取り出せたら、壊れた外付けHDDは不要ファイル消去もかねてフォーマットするつもりでいますから。

そう考えたら、今から用意するのはUSBフラッシュメモリでいいんじゃないか、と思えてきまして。
店頭には大容量のものとして32GBと64GBが並んでいたのですが、お財布とも相談した結果w32GBの方にしました。こちらだと3000円ちょいで売ってるんですね。
早速試しに編集を行う動画ファイルをこのメモリに移して作業始めました。今のところ順調です。
溜めこみ出来るほどの容量はないので用が済んだら動画ファイルは消すことになりますが、一時的に作業する上での保存領域確保には大容量USBフラッシュメモリで十分対応可能なんじゃないかな、と思いました。


1記事1ネタ、というつもりで書いてみたんですけど結局記事の長さは変わらないというww安定の書きすぎですね。もっとスマートに書きたいもんです。
まあでも、焦っても良い文章書けるようにはならないので、そこはぼちぼちってところですね。

 - 雑記

Sponsored Link
Sponsored Link

  関連記事

どうせなら仕事もなるべく快適にやりたいもんです
この記事の所要時間: 341

この記事の所要時間: 約 3分41秒 週明け早々朝イチで大わらわだった一日でございました……なんせ先週末〆切だった業務が「必要資料が相手先から届かない」という理由で間に合わず、提出先に泣きついてなんと …

2017年振り返り&私を変えてくれたモノとは
この記事の所要時間: 753

2017年も本日が最終日。大晦日ということで、今年一年の振り返りを、ブログ関係を中心に行っていくことにする。

no image
やり直しの利かないことに対しては優柔不断です
この記事の所要時間: 45

この記事の所要時間: 約 4分5秒 今日仕事帰りに整体行ってきたんですが、そこで私の前に施術を受けていた患者さんと先生との会話が聞こえてきまして。 「私、年末年始9連休なんですよね」 なんだとぉぉぉ! …

謹賀新年。2018年の目標ならぬ「やってみたいこと」を挙げてみる
この記事の所要時間: 95

新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。さて、新年ということで、今年の目標を……と言いたいところですが、そうではなく「今年やってみたいこと」を挙げてみます。その理由もあわせて語ってみます。

遠征中の心安らぐひととき。日比谷公園散策してきました
この記事の所要時間: 429

6/13・14日に日比谷に遠征した際、かねてより訪れてみたかった日比谷公園を散策した。大都会の中に存在する緑あふれる空間、それは確かに癒しの場として相応しいものがあった。ここではその雑感を記す。

もはや何年振りだろう?バレエレッスン行ってきました!
この記事の所要時間: 418

この記事の所要時間: 約 4分18秒 どうも、一昨日花組ステージトーク観に行っていた怜香@Ray_mnzkです。 まいてぃ(水美舞斗さん)とみれいちゃん(城妃美伶さん)によるトーク。……ええ、盛大に笑 …

no image
考えることが好きなんです
この記事の所要時間: 329

この記事の所要時間: 約 3分29秒 さっきのは挨拶だったのでここから本格的に書いてみます。 (どこから「続きを読む」に回せばいいのかわからんのでとりあえず切り替えてみる。このあたり考えないとだねぇ) …

no image
外付けHDDが生き返りません
この記事の所要時間: 335

この記事の所要時間: 約 3分35秒 昨夜寝る直前にとあるものを見てしまったせいで今日一日妙に生きた心地がしなかった私です。たまたまTwitterに流れてきたので何とはなしに見たのですが、あれは見たら …

no image
選挙でしたねぇ
この記事の所要時間: 326

この記事の所要時間: 約 3分26秒 今日は友人とヅカカラに行っておりました。 ヅカカラと言っても歌ったわけじゃなくて、ひたすら舞台映像を観るだけ。 LIVEDAMだと「まま音」ってので舞台映像がその …

iPhoneは外見にもこだわりたいもんです
この記事の所要時間: 212

この記事の所要時間: 約 2分12秒 年の瀬も近づいて参りましたが、宝塚では毎年恒例のタカラヅカスペシャルが始まりました。東京公演中以外の4組からの選抜メンバーが一堂に会するこの公演、普段は見られない …