Luminous Tale.

過去よりも未来よりも「現在」を幸せに生きるために。今ここにある日常を輝かせるための“魔法”をお届け。旧「月光の狭間」。

*

Googleアドセンス導入、申込みから広告設置までのあれこれ。

   

この記事の所要時間: 826

どうも、先日の日曜は久々に(それこそ1ヶ月半以上ぶりに)丸一日何もない休日だったからって13時過ぎまで眠りこけていた怜香@Ray_mnzkです。

毎度のことですが花組公演中は少々体調思わしくなかろうが押し切るのです。おかげで公演終了後に反動が全部来ます。だってまともに休んでないからねそれまで。まあ、それだけ公演中は全力なのです。

さて、私先日からGoogleアドセンスを始めております。

始めて10日ほど経ったので、その所感を述べてみようかなと思います。いやはや、意外とクリックされるものなんですねぇ……

Sponsored Link

興味はあったけど、なかなか踏み出せずにいたGoogleアドセンス

Googleアドセンス自体は、ブログを始めた時からそこはかとなく興味はありました。しっかりとブログ続けていけそうだと分かったならば、アドセンス導入してみたいなと思ってはいたのです。

稼げるとは到底思っていませんが、ほんの少しでもいいからお小遣いになれば……と。

広告なんて嫌われるのでは?

しかし、広告なんて貼ったら読者が嫌がるだろう、という認識が拭えずにおりました。

だって私が広告大っ嫌いなんだもん!

とにかく私はネット上に溢れる広告が嫌いです。邪魔で鬱陶しいから。如何わしい内容のものもあったりしますしね……

このブログの前身にTumblrを使っていた理由の一つも、無料にも関わらず広告がつかないから。それぐらい、私にとって広告は避けたいものなのです。

だから、広告貼るなんて以ての外と言ってもいいぐらいでした。貼ったら読者が離れるとさえ思っていたのです。

ある程度のPVないと広告は意味がないはず

……まあそんな感情的な理由もありましたが、一応ちゃんとした理由もありまして。

広告貼ったところでPVが少なかったら意味がない。PVが安定して稼げるようになるまでは広告貼っても仕方ない

という認識もあったのです。

もっとも、以前の問題として、「広告なんてクリックする人間いるのか?」という大きな疑問がありましたけども……

PV増えてきたのでアドセンス敢行することに。

そんなこんなで長いこと広告貼らずにやってきたのですが、先日の花組公演中に一気にアクセスが増えまして。今も安定的にある程度のPV稼げるようになったことから、そろそろ始めるか……と思ってGoogleアドセンス始めたのです。

いやはや、感想記事は強いです。公演中はもちろん、公演終わって東京公演初日待ちの今でも安定的にアクセスが来ます。それに過去公演の感想記事にも未だにアクセスがあったり。驚きです……!

Googleアドセンス導入。審査なんて受かるのかと思いきや……?

そんなわけで、Googleアドセンスに申し込んだのが4月15日。記事数はもう100は軽く超えてますから、その点で弾かれることはないはず。

まずは一次審査!

審査は2段階あるとのこと。まずは以下の記事を参考に、Googleアドセンスに申込しました。

Googleアドセンスの登録申請方法 | アフィリエイトで稼ぐ方法を全部話そうと思う

申込自体はややこしいことは何もなく、必要事項を入力するだけ。この時点では収益の振込先口座は指定しなくていいんですね。

で、一次審査には早くても1日はかかるそう。申し込んだのが、4月15日の昼頃。ということは、まあ明日(4月16日)まではかかるだろうなーと思ったら……

その日の19時前には審査通過メールきたww

いや、早すぎでしょ!wwww

このメールが来たら次は二次審査、実際にブログに広告コードを貼り付ける必要があるのですが……如何せんメール来た時は夕食中だった私。作業ができるはずもなく、コード設置作業はその日の深夜に行ったのでした。

二次審査。何処に貼るべきか悩みながらもコード設置。

で、二次審査に向けての広告コード設置。実際に広告コードを取得して、ブログに貼り付ける作業です。

広告コードの取得方法は以下の記事を参考に致しました(さっきの記事の続編ですね)。

Googleアドセンス登録の方法 2次審査編 | アフィリエイトで稼ぐ方法を全部話そうと思う

広告の設置場所として一般的なのが、

  • 記事のすぐ下
  • サイドバーの一番上
  • 「続きを読む」部分の先頭

とのことなので、この3カ所に設置してみることに。

広告の大きさは色々あったのですが、少々大きくてもデザインに影響を及ぼさないと思われる記事下と「続きを読む」の部分はレクタングル(大)(一番大きいやつ)に。一方、サイドバー上部はあまり大きいとはみ出るし、トップページ表示させた時に真っ先に目に入るので、大きくて派手だとウザいかと思って小さめのテキスト広告に(※今は変えてます)。

そんなこんなでどうにか広告設置させ、審査結果を待つことに。

審査には数日かかるとのことで、気長に待つかーとのんびり構えていたのですが……

翌日(4月16日)深夜にアカウント有効化(=二次審査通過)メールが来たww

だから早いって!!wwww

Googleさんって本当仕事早いんですね。有難いことですけど、逆に言えばこちらが何か規約違反したら即刻アウトにされかねないわけで、それはそれで怖いと言いますか……(笑)

まあとにかく、無事にGoogleアドセンス導入することができました。意外とすんなりいって驚いています。

広告設置におけるあれこれ

なんせとにかくひたすらググりまくって作業しておりました。

以下、以前使っていたテーマで導入した時のお話。大体のテーマに適応できることかなと。

今使っているテーマ「Stinger5」はかなり勝手が変わっております。……が、このテーマに変えた時の奮闘記はまた別のお話。(笑)

記事下に広告を入れる

記事下に毎回広告を入れるために、addPostFooterというプラグインを使いました(※今はテーマ「Stinger5」の機能で自動的に記事下に広告配置されるので使用しておりません)。

このプラグインは、元々SNSボタン(忍者おまとめボタン)を記事下に設置するために使っていたものでした。ちょうどよかったので、SNSボタンの下に広告コードを設置してみました。

やり方も簡単です。

  1. プラグインをインストール
  2. プラグインを有効化
  3. 設定メニューの「addPostFooter」を開く
  4. 表示されたテキストボックスに広告コードを貼り付ける

これだけです!

もし二つ並べたい時も、広告コードを二つ貼り付けるだけで済みますから簡単です。

「続きを読む」の先頭に広告を入れる

これもよく見かけますね。「ここから続きです」って目印にもなるなーなんて勝手に思ったりもしておりました(笑)

これもプラグイン活用です。Master Post Advertというプラグインを使います。

これも先ほどのaddPostFooterと使い方は似ています。

  1. プラグインをインストール
  2. プラグインを有効化
  3. 設定メニューから「Master Post Advert」を開く
  4. 一行サイズのテキストボックスに「スポンサーリンク」と入力
  5. その下の大きなテキストボックスに広告コードを貼り付け

以上でOKです!お手軽ですね。

サイドバー上部に広告を入れる

これが一番簡単かも。

  1. 外観メニューから「ウィジェット」を開く
  2. 左側の一覧から「テキスト」をクリック
  3. テキストボックスに広告コードを貼り付け
  4. 右側のサイドバー欄一番上にドラッグ&ドロップ

これだけです。

位置の変更もしやすいですし、とってもお手軽です!

ただ、設置する広告のサイズには気をつけましょう。大きいサイズだとサイドバーからはみ出してしてしまう可能性があります。いくつかサイズの異なる広告のコードを取得しておいて、ちょうどいい大きさを探るのがいいかなと思います。

アドセンス広告設置の注意点

Googleアドセンスはとにかく規約が厳しくて……少しでも違反するとアカウント停止になるとのこと。

なので慎重に扱っていく必要があるのですが……広告設置の時点での注意点として、

1つのページに設置していいアドセンス広告は3つまで

というのがあります。

記事下・続きを読むの先頭・サイドバー上部にそれぞれ1つずつ入れる場合は問題ないのですが、記事下に2つ入れたい場合は、続きを読むorサイドバー上部のどちらかをアドセンス広告無しにする必要があります(Googleアドセンス以外の広告であれば大丈夫です)。

実はこれがテーマ「Stinger5」に変更した際に難儀したポイントでした。具体的な話はまた別の機会にお話ししようと思っておりますが……。

果たして本当に稼げるのか?

というわけで、Googleアドセンスを始めて今日で約10日程。

正直、絶対クリックなんてされない!と思っておりました。それなのに……

ほんの数回とはいえ、クリックがあったのです!

初めてクリックがあると知った時は本当に衝撃でした。本当に広告クリックって起こるんだなと……!どういう流れでクリックして頂けたのか、未だに不思議ではあるんですけども。なんにせよ、本当に有難いことです。

今はまだ缶ジュース1本すら買えないような金額しかありませんが、いつかちょっとしたお小遣いレベルに膨らむのでしょうか。いつになるのか分からないけれど、ちょっぴり夢のある話だなぁ、なんて思います。

……花組公演中でアクセス多かったんだし、もっと早く始めておいてもよかったなぁww

今日のあとがき

というわけでGoogleアドセンス導入のお話でした。

またひとつやりたかったことが出来たなぁという感じ。やっとこれで本当にブログらしくなってきたかもしれません。

しかしGoogleアドセンスを導入した後でテーマ「Stinger5」に変更したら、何気にかなり大変だったんですよね……ww

簡単に効果的な位置に広告を入れられる分、自分では広告設置位置のカスタマイズがしづらいのです。結局またググりまくってどうにかすることに……(笑)

また後日この辺の話も出来たらなぁと思っております。

それでは、今回はこの辺りで!

 - ブログ

Sponsored Link
Sponsored Link

  関連記事

no image
タグ一覧がうまく表示されない件についてorz
この記事の所要時間: 42

この記事の所要時間: 約 4分2秒 昨日購入した32GBのUSBフラッシュメモリを活用して無事に動画編集作業を完了させた私です。なんとかなってよかった。 そして例の外付けHDDに入れていたiTunes …

WordPressテーマ「Stinger5」で「続きを読む」の位置にアドセンス広告を入れる方法
この記事の所要時間: 78

Wordpressテーマ「Stinger5」使用時に「続きを読む」の位置にアドセンスを配置しようとすると、デフォルト設定のままでは1ページにアドセンスが4つ表示されることになり規約違反になってしまう。これを回避して、問題なく「続きを読む」の位置にアドセンスを配置しようというお話。

モブロガー必携エディタアプリ「SLPRO X」アップデートで画像まわりと投稿設定がさらに使いやすくなったよ!
この記事の所要時間: 630

7月26日、言わずと知れたモブロガー必携エディタアプリ「SLPRO X」がバージョン1.1.2にアップデートした。今回もまたひとつ使いやすさが向上し、ますます理想的なブログエディタになっている。今回はそのアップデート内容についてご紹介する。

no image
ブログカスタマイズと謎のアクセスの話
この記事の所要時間: 444

この記事の所要時間: 約 4分44秒 大晦日ですがつい先ほど2014年の仕事納めをしてきました。といっても今日やったのは事務所の大掃除ぐらいですけど。大晦日だし午前中まででいいよーと言われてたんですが …

ブログ移転作業真っ只中! ~「要素を検証」が何気に超便利~
この記事の所要時間: 611

この記事の所要時間: 約 6分11秒 (Pixabayより) ブログ移転の準備を着々と進めております怜香@Ray_mnzkです。 とはいえ、なかなか思うようにいかず難儀しているのが現状です……何せ私、 …

「Workflowy」と「するぷろX」で記事を書こう!ブックマークレットによるシームレスな連携で記事執筆が捗る!
この記事の所要時間: 1816

Workflowyで記事の構成を決めて、するぷろXで書く。モブログのひとつの形であるが、ふたつのアプリ間を行き来することなく、スムーズに連携することができれば、もっとモブログは捗るのではないだろうか?そんな思いを叶えるブックマークレットに出会うことができたので、ご紹介しつつ語ってみる。

新ブログ始動しました!
この記事の所要時間: 46

この記事の所要時間: 約 4分6秒 昨日ようやく新ブログへの移転を済ませました怜香@Ray_mnzkです。 ようやくデザインが確定したところから、一気に個別ページまで作って独自ドメイン反映させて……と …

「するぷろX」メジャーアップデートきました!!長文書きに嬉しい新機能満載!!
この記事の所要時間: 100

6月4日、モブロガー必携のブログ執筆アプリ「するぷろX」が初のメジャーアップデートを果たした。これまでにないほど数多くの新機能が搭載されたので、早速ご紹介する。

記事執筆時にはプレビューが重要になる理由。読み手の視点から自分の文章を読んでみるべし!
この記事の所要時間: 1212

ブログ記事を執筆する際は、最後にプレビューで自分のブログ上での見え方を確認すべし、とよく言われる。これは何故なのだろうか?先日記事を書いていた際に、この答えになるかもしれない出来事が起こったので、それを踏まえつつ「記事執筆においてプレビューが重要である理由」を考えてみることにする。

私がモブログ時に活用している画像編集アプリ3選&画像素材調達サイト2選
この記事の所要時間: 1118

ブログ記事に使う画像は、アイキャッチ画像も含め、実はiPhoneだけでも作ることができる。今回は私がモブログ時に用いている画像編集アプリと、素材となる画像を入手できるサイトを一挙ご紹介することにする。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA