Luminous Tale.

過去よりも未来よりも「現在」を幸せに生きるために。今ここにある日常を輝かせるための“魔法”をお届け。旧「月光の狭間」。

*

2020年、年始のご挨拶。今年やっていきたいこと、目指したいこととか。

   

この記事の所要時間: 623

2020年、年始のご挨拶

明けましておめでとうございます。怜香@Ray_mnzkです。

旧年中は大変お世話になりました。このブログを見にきてくださった皆さん本当にありがとうございました!

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、毎年正月恒例の記事といきましょう。年始のご挨拶を兼ねて。

例によって今年の目標などありませんが、こうしたいなぁといったやんわりした願望などを語ってみます。

Sponsored Link

2020年にやっていきたいこと、心がけていきたいこと

今年も全力で推し事をやりたい!

やっぱり今年も一番力を入れたいのはこれですね。贔屓(=推し)である宝塚歌劇団花組100期男役・聖乃あすかさんを今年も全力で推していきたいと思っております。

やはり聖乃さんの存在が、今の私の生きる原動力なのでね。聖乃さんのためにこうしたいと思ったことは素直に実行していきたいと思います。

「誰かのために生きる」と言ったら大袈裟なのかも知れないけれど。でも、私に多くの気づきと学び、そして何よりも大きな幸せをくれる存在ですので、今年も精一杯推していきたいです。

お金をかけたいと思ったものにきちんとお金をかけていきたい

そして、上述した推し事にも通じることなのですが、お金をかけたいと思ったモノ・コト・ヒトに対して、惜しむことなくきちんとお金をかけていきたいなと考えています。

既に推し事についてはこれが出来ているのですが、今後は推し事以外にも出来るようになっていきたいなと。

今までは推し事以外のことに関しては、気になる何かがあっても「高い」「金がかかる」などと感じて、なかなかお金をかけてこなかったので。

もちろん実際に使える資金には限りがありますから、気になったすべての物事に対してお金をかけることはできないでしょう。推し事にも相当な資金が必要ですからね。

それでも、「これにはお金をかけたい!」と思ったものに対しては、きちんとお金をかけるようにしていきたいです。そうすることで、身も心も豊かになっていけるように思うので。

そしてなにより……品のある人間になりたい

それと……これはいつしか思うようになっていたことですね。

やっぱりね、品のある人間になりたいのです。人としての品格を大切にしたいのです。

昨今、見ていて目を覆いたくなるような言動をしてしまう人が増えているように感じていて。そして、そういう言動をしている人を手酷く非難したり、あるいは揶揄したりしている人も多く見かけるようになって。

こういう人間にはならないようにしよう、と思うことが増えたんですよね。

聖人を目指している……わけではないですけれど。できる限り身も心も美しくありたい。品格ある人間でありたい。

そう簡単に出来ることではないですし、ましてや一朝一夕で出来ることでもないですが、これから時間をかけて品のある人間を目指したいと思っています。


▲目次に戻る

珍しく欲しいものができたので……

まさかのiPadが欲しくなった件

今年(のうちでは無理でも、近年中に)欲しいものと言えば……iPadですね。

実は自分でも予想外なんです。まさかiPadが欲しくなるなんて思いもしなかった!

というのも、私は大きくて重いデバイスは好きじゃないんです。持ち運ぶのが嫌になっちゃうから。その昔iPadminiを買った時も、結局重いのが嫌になり使わなくなってしまいました。iPadminiですら重いと感じてしまうんですよ。

でも、今は逆にiPadが欲しくなっています。それもminiではないものを。

要は「持ち歩かないなら重くても問題ない」ことに気づいたんですよね。コワーキングスペースに常備する用にしたいんです。キーボードも用意して。

予算も考慮すると、最新の無印iPadとスマートキーボードが妥当でしょうか。一括で買えるだけの資金的余裕はないので、分割での購入を検討しています。

なんとかして貯金を試みているなど

とはいえ、私は貯金というものが大変苦手です。使っちゃうんですよね、有り金ほぼ全部。推し事のために。

でもそれだと推し事以外にお金を使えず、欲しいものも買えなくなるので……ちょっと考えました。

家計簿アプリ「Pennies」を使って、バーチャル貯金をすることにしたんです。

詳しくはいずれ記事にするつもりですが……このアプリではカテゴリごとに予算を設定すると、ある予算の残高から任意の金額を別の予算に転送することができるんですよね。

これを活用して、支出に使う予算と貯金用の予算を作り、支出用予算から適宜貯金用予算に転送して積み立てています。

今のところなかなかうまくいっていますね。まあ、せっかく積み立ててもiPadに使う前に別のものを買うために使っちゃっているんですけれどね。それでも純粋に欲しいものを買うことへの抵抗が減ったので、効果はあるなと感じます。


▲目次に戻る

書き物についてのやんわりとした目標

去年の記事数は超えたいところ

で、肝心の書き物についてですが。

去年は何記事書いたのかなと思ったら、まさかの10記事しか書いていなかったんですね。1カ月に1本未満。さすがに少なすぎましたね……

というわけで、今年は1カ月に1本ペースで書いていけたらなと思っています。年間12本、かな。ネタはいくつかありますし、書けなくはない気がする。

何より昨年末にブログエディタを変えましたのでね。Ulyssesもお金かけて使い始めましたし、書かないと勿体ないですからね。

書きたいという気持ちも今は結構あるので、出来る限り保ち続けたいです。

メルマガも毎日配信継続したい

今も毎日配信を続けているメルマガですが、今年も続けていきたいですね。

作るのが結構負担になっていた思考メモも、三日に一回にしたおかげでかなり楽になりましたし。メルマガストックを増やさなければならないプレッシャーを感じなくて済むようになったのは大きいです。

なんだかどんどん雑談の比重が大きくなっていっている気もしますが、これはこれで楽しいので。需要があるのかどうかはともかく。

「書きたいように書く」場は、ひとつは持ち続けていたいですね。今の私にとってはメルマガ。よろしければ今後もお付き合いいただけますと有難いです。


▲目次に戻る

今年もやりたいことを素直にやっていく一年にしたい!

そんなわけで、今年も推し事を筆頭に、好きなことをして欲しいものを手に入れて、書きたいものを書くという生活をしていきたいと思います。

やっぱり今年も生活の大部分を占めるのは推し事でしょうけれどね。聖乃さんがこの上なく大好きなので、よいのです。彼女のためなら頑張れる、生きていける。大袈裟だけどそれぐらいの気持ちでいたい。

好きなこと、やりたいことを素直にやっていくって、意外と難しいように思うので。今年はそれを意識的にできるようになっていきたいです。

そして……少しでも品のある人間になれるように、心身を磨いていきたいと思います。


▲目次に戻る

今日のあとがき

というわけで、2020年のご挨拶でございました!

何気に毎年続けているんですよね、年末年始のご挨拶記事って。毎年「書くことないよな、面倒くさいな」と思いつつね。

大々的に公表するような目標もないし作る気もないけれど、やんわりとした「こうしたい」という思いはあったりするので。それをちょっとでも実現していくためにも、こうして書いていったほうがいいんだろうなと思っています。

そんなわけで、2020年も私らしく、自由に楽しく生きていきたいと思っております。今年もどうぞよろしくお願い致します!


▲目次に戻る

 - ご挨拶 , ,

Sponsored Link
Sponsored Link

  関連記事

明けましておめでとうございます
この記事の所要時間: 321

この記事の所要時間: 約 3分21秒 元日だというのに昼前までぐっすり眠っておりました。初日の出?見てない見てない(笑) 皆様、明けましておめでとうございます。 2015年も私らしくこのブログを続けて …

no image
ブログなんぞ始めてみる
この記事の所要時間: 056

この記事の所要時間: 約 0分56秒 何をやっても三日坊主なこの私が。 どうも初めまして、水撫月 怜香(みなづき れいか)です。 趣味は宝塚歌劇とゲームな人です。パズドラとかやってます。上手くはないけ …

2018年最終日。この一年を3つの観点から振り返ってみる。
この記事の所要時間: 634

2018年も最終日。毎年恒例として、この一年の振り返りをしてみることにする。今回は、今年自分的に大きなウエイトを占めた3つのことについて語ってみることにする。

2019年のご挨拶。今年一年と、書き物について思うところ
この記事の所要時間: 322

明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い致します。というわけで、毎年恒例、年始のご挨拶記事。今回は主に書き物に対して思うところを語ってみた。

新年明けましておめでとうございます!
この記事の所要時間: 49

2017年。新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。さて、今年はある目標を立ててみたので、自分に言い聞かせるのも兼ねて紹介してみることにします。

2019年、年の瀬のご挨拶。この一年で自分に起きた大きな変化について。
この記事の所要時間: 457

2019年も大晦日。毎年恒例のご挨拶と一年の振り返り。

謹賀新年。2018年の目標ならぬ「やってみたいこと」を挙げてみる
この記事の所要時間: 95

新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。さて、新年ということで、今年の目標を……と言いたいところですが、そうではなく「今年やってみたいこと」を挙げてみます。その理由もあわせて語ってみます。

今年も一年ありがとうございました!
この記事の所要時間: 445

2016年も大晦日。まもなく到来する2017年を前に、ブログにまつわる今年の振り返りと、来年に向けた抱負を語ってみようと思う。

2015年締めのご挨拶とか振り返りとか。
この記事の所要時間: 452

2015年も大晦日。ブログを始めてから1年少々経過したこともあり、この一年を総括してブログのことを振り返ってみることにする。

新年明けましておめでとうございます!
この記事の所要時間: 220

新年明けましておめでとうございます。2016年最初の記事ということで、軽く今年の抱負などを述べていきたいと思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA