Luminous Tale.

過去よりも未来よりも「現在」を幸せに生きるために。今ここにある日常を輝かせるための“魔法”をお届け。旧「月光の狭間」。

*

新年明けましておめでとうございます!

   

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分 12 秒です。

明けましておめでとうございます。怜香@Ray_mnzkです。

昨年当ブログを読んでくださった方々本当にありがとうございました。今年も亀ペースで更新していきますがどうぞよろしくお願い致します。

さて、年始なので「今年やってみたいこと」について軽く語ってみようと思います。

Sponsored Link

本を書いてみたい!!

ずばり、これです。今年やってみたいことは「本を書く」ことです。

2016年は多くのフォロワーさんが本を出していた

昨年は私のフォロワーさんの多くがKindle本を出版されていました。物書きを生業とされている方々だけでなく、そうではないブロガーの皆さんも軒並み出版をされていたんですよね。

私はかつて創作活動に精を出していた時期があり、ちょっとした同人誌を作ったこともありました。その時から、いつか本を作ってみたいな、という思いがずっと心の奥底にあったのです。

それが、フォロワーさん達の多くが本を出版されたことで、再びその思いが強くなってきたのです。

テーマは何も決まっていないけれど……

そんなわけで「本を書くぞ!」とは思ったものの、どういったテーマ・内容で書くかはさっぱり決まっておりません……。

一応今考えているのは、

  • 本館ブログのWorkflowy等の記事まとめ
  • 別館ブログ中心の思考・考察記事まとめ
  • 思考・考察記事をSS風にリライトした小説風の本

あたりなのですが、まだまだ未定です。

なんとなく「読み物系」の本にしたいなという願望はあるのですが、それをするだけのストックはまだブログの中にはないんじゃないかなと思っていたり。

もしWorkflowy等の記事まとめ本にするなら、「取扱説明書」みたいな感じで徹底的に分かりやすい内容にしたいところです。逆に読み物系にするなら、ちょっと哲学的な雰囲気のある、読了後に何らかの余韻を残せるような感じにしたいなと。

後者に関してはかつて創作活動をしていた頃のポリシーが反映されていますね。当時は幻想的な余韻ある物語を書くことをモットーにしていたので。

本を書くための手がかりにするために……

とはいえ、実のところ本を書くとっかかりも無いのが現状でして。「何から手をつければいいのか分からない」というのも、今まで本を書けずにいた一因でもありました。

でも、今年は一歩進める気がしています。ひとつ、できそうなことを思いついたからです。

それは、「Scrivenerにブログ記事を全部取り込む」こと。

Scrivenerに関してはまだほとんど使ったことがなく、使い方もこれから勉強していくところなのですが……ひとつのファイルに原稿だけでなく資料などもまとめて保管しておけるようでして。その資料として、ブログ記事を一通り保管しておくのはどうだろう、と思ったわけです。

集めた資料をアウトライナーのように並べたり並べ替えたりする機能もあるみたいなので、それを使えば何かしらの糸口は掴めるのでは……?と想像しています。

もっとも、そのためには使い方も把握しなければですし、うまくいくかはやってみなければ分かりません。でも、やってみる価値はあるんじゃないかなと思っています。

2017年中にやり遂げたい!けど、無理はせずに……

というわけで、今年は「本を書く」というのをひとつの目標としてやってみたいと思います。

今年中に出版までこぎつけられればよいのですが、そううまくは運ばないことも十分想定されます。なので、「できたらいいな」ぐらいの認識にとどめ、自分で自分にプレッシャーをかけることはしないでおこうと思っています。

というのも、私の性格の場合、平気で自分で自分を縛り、追い込んでしまうことが多いので……。それだと執筆を楽しめないどころか、日常生活にまで支障を来しかねないので、そうならない按配でぼちぼちやっていこうと考えています。

今日のあとがき

というわけで、今年は珍しく「目標」なんてものを考えてみました。

いつもなら年初の目標なんて立てないんですけどね。でも今年は目標立てたい気分になりました。きっと、年末にこの本読んだおかげですね。

もっとも、「本を書く」というだけでは目標としてはざっくりしすぎています。これからタスク細分化が必要になりますね。どういう手順が必要になってくるのかまだ把握していませんが、これも勉強していきたいです。

でもって思い出したのですが、それにはこの本が役立ちそうですね。読まないと!

そんなこんなで、珍しく目標なんぞ立ててみた今年、無事に本は出せるのでしょうか。期待せずにやんわり見守っていただければ幸いです。

それでは、今回はこのあたりで。

 - ご挨拶 , , ,

Sponsored Link
Sponsored Link

  関連記事

新年明けましておめでとうございます!

新年明けましておめでとうございます。2016年最初の記事ということで、軽く今年の抱負などを述べていきたいと思います。

2015年締めのご挨拶とか振り返りとか。

2015年も大晦日。ブログを始めてから1年少々経過したこともあり、この一年を総括してブログのことを振り返ってみることにする。

no image
ブログなんぞ始めてみる

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分 10 秒です。 何をやっても三日坊主なこの私が。 どうも初めまして、水撫月 怜香(みなづき れいか)です。 趣味は宝塚歌劇とゲームな人です。パズドラとかやって …

今年も一年ありがとうございました!

2016年も大晦日。まもなく到来する2017年を前に、ブログにまつわる今年の振り返りと、来年に向けた抱負を語ってみようと思う。

no image
2014年締め括りのご挨拶。

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分 3 秒です。 今年もあと30分ほどとなりました。あんまり実感ないですが。(笑) というわけで年の瀬のご挨拶をば。 今年の12月2日にブログ開設しまして、ちょう …

2019年のご挨拶。今年一年と、書き物について思うところ

明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い致します。というわけで、毎年恒例、年始のご挨拶記事。今回は主に書き物に対して思うところを語ってみた。

久々にブログを再開してみようと思ったなど

2020年末以来、1年以上ぶりとなるブログ再開。そこに至るまでのあれこれを、再開のご挨拶がてら語ってみる。

2017年振り返り&私を変えてくれたモノとは

2017年も本日が最終日。大晦日ということで、今年一年の振り返りを、ブログ関係を中心に行っていくことにする。

2019年、年の瀬のご挨拶。この一年で自分に起きた大きな変化について。

2019年も大晦日。毎年恒例のご挨拶と一年の振り返り。

2018年最終日。この一年を3つの観点から振り返ってみる。

2018年も最終日。毎年恒例として、この一年の振り返りをしてみることにする。今回は、今年自分的に大きなウエイトを占めた3つのことについて語ってみることにする。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA