Luminous Tale.

過去よりも未来よりも「現在」を幸せに生きるために。今ここにある日常を輝かせるための“魔法”をお届け。旧「月光の狭間」。

*

2018年最終日。この一年を3つの観点から振り返ってみる。

   

この記事の所要時間: 634

どうも怜香@Ray_mnzkです。

あれよあれよという間に2018年も終わりますね。相変わらず、一年早いよなと思います。

今年も当ブログに訪れてくださり本当に有難うございました。相変わらず更新頻度超絶低くてすみませんでした……。

きっと来年もこんな感じだと思いますが、どうか今後ともよろしくお願い申しあげます。

さて、年末恒例の一年の振り返り、やってみましょう。

今回は今年私にとって大きなウエイトを占めた3つのことについて語ってみようと思います(年始に何言ってたかなんて覚えてないもん)。

Sponsored Link

推し事のこと。新たな贔屓を推すようになって

私にとって今年一番の出来事と言えば、やはり新たな贔屓を推すようになったことですかね。

これは宝塚の話なのですが、今年夏から、花組100期男役・聖乃あすかさんを贔屓として推すようになりまして。

2017年夏頃から徐々に気になり出していて、同年秋の公演で本格的に好きになったことを自覚して。贔屓として推すと決めたのが、今年夏でした。そこからはもう止まらなくて、これでもかってほど全力で推していますね。

聖乃さんを推すようになってからというもの、それまで減少気味だった観劇回数が(花組公演だけ)軒並み増えたり、推し事に対する真剣さが変わってきて。

しかもそれだけではなく、ご本人にお会いしたりファン仲間と交流したりしているうちに、次第に自分自身も良い方向に変わっていくのを実感しまして。

早起きできるようになったりとか。

自分からどんどん喋っていけるようになったりとか。

今までにない自分が現れてきていることに、自分でも驚きました。特に後者。「自分こんな人間だったのか」と。

なんせ私、社交性皆無の人見知りなコミュ障だと思い続けてきましたから。自分から積極的に話しかけていけるようになったなんて信じられないですね。そういうの全くもって無理な人でしたからね。

私は今まで色々なジェンヌさんに興味を持ってきましたが、こんなにも贔屓との出会いが自分を変えてくれたと思えるような経験は初めてでした。明らかに、今まで見てきたジェンヌさん達とは違うんです。いろんな意味で。

私にとって贔屓である聖乃さんは幸せをもたらしてくれる人なのですが、それだけではなく、私をよい方向に変えてくれた人という意味でも感謝が尽きない、そんな存在なのです。彼女の言動から学ぶところも大いにありますしね。

実はまだ本格的に推し始めて半年ほど(もっと長いこと推しているような感覚もあるけれど)。まだまだこれからです。来年もしっかりがっつり推していきます。推しは推せるときに推さなきゃですもの!

書き物のこと。気が向いたり向かなかったり

書き物はといえば、相変わらずブログ書いたり書かなかったりと、安定の「忘れた頃に投稿する」スタイルでしたね。自分でもいくつ投稿したのかさっぱり分からないのですが、両手で数える程度しかないと思います。

その一方で、メルマガは一年間一度も休まず配信続けられましたね。たまに予約投稿するの忘れていて7時半に配信できなかったりしましたが。

なんというか、メルマガ書いている方が楽しいというか、書きやすいんですよね。フリーライティングで気の向くままに書いているからかしら。それもごく日常的なことを。

ブログだとテーマ決めて詳しく分かりやすく書いて……って方向になるので、よほどその気になっていないと書くのが億劫になってしまうんです。もっと気楽に書けたらいいのに。

まあそのためにnoteで別館ブログやっているはずなんですが、あれもろくに更新していませんね。だいたいのことはメルマガで書けちゃうからかな。

というか、noteでもメルマガ配信できたらいいのに。フォローした人限定で読めるようなマガジンが欲しい(もうあったりしないかな)。

書ける気分の時は一気に書いたりするんだけど、そうなることが非常に稀でした。たいていは「書き物よりももっと他にやりたいことがある」という感じだったんですよね。

やりたいことをやりたい。そういう気持ちが何かと強かったです。

もしかしなくても、書き物が一番やりたいことというわけではないのでしょう。そりゃそうかも、一番は推し事ですからね。私にとっては。

切り絵のこと。贔屓のためにと思って始めたことだったが……

今年もう一つ熱心にやっていることと言えば、切り絵ですね。こんなの作ったりしています。

確か結構前から興味があったように思います。絵心皆無の私でもイラストものが作れるんじゃないか、と。

実際に手をつけたのは夏、ちょうど聖乃さんを推し始めた頃ですね。彼女に渡すファンレターの装飾にちょうどいいのではと思い、いい機会だと思って始めたのです。

初めはなかなかうまく切れなくて苦戦したのですが、数をこなしていくうちに結構細かい図案も切れるようになってきて。少しずつ上達していっているのが分かって、だんだん楽しくなってきました

そして何より、切り絵をやっている時の自分の集中力がすごいんです。1時間以上ぶっ通しでやっても全然平気ですし、むしろもっとやりたくなる。楽しいんですよね、ひたすら細かく切っていく作業が。

昔から細かい作業が大好きな節があったのですが、切り絵でそれが遺憾なく発揮されたようです。やっぱり私は職人系なのかもしれません。一人で黙々と細かい作業していくの大好きです。

いつの間にか、書き物そっちのけで切り絵やりたくて仕方なくなってきました。正直言うと私がファンレターを書くペースが速すぎて切り絵装飾の供給が追い付いていないからというのもあるのですが、それを差し引いてもやっぱり切り絵楽しいやりたい、という感じでして。

切り絵を作品として販売したりしている人たちに比べればまだまだひよっこですが、もっとうまくなりたいという気持ちはあります。今は贔屓にあげる分だけで精一杯ですが、いつか公に出せるような作品を作れたらいいななんて思いつつ。

きっと切り絵はこれからも長く続けていくことでしょう。推し事に加えもうひとつ、楽しめる趣味を見つけられたなと思います。

自分的に大きな変化が見られた気がする2018年

というわけで、2018年の自分を簡単に振り返ってみましたが。

結論から言うと書き物から気持ちが遠ざかっていますね。今は本当に推し事が楽しくて、それに注力したいという気持ちがすごく強いです。聖乃さんという素晴らしい贔屓にもめぐり会えましたし。

何より、聖乃さんに出逢ったことで自分が良い方向に変わっていくという、貴重な経験ができました。今までどんな人と出会ってもこんなことは起きなかったのに。すごいです。感謝しかありません。

きっと2019年も、こんな感じで推し事メインにやっていくと思います。贔屓(=推し)の幸せが私の幸せ。ファンとして節度を守りつつ、出来る限りのことをしてしっかり推していきたいです。

あとはもっと切り絵のスキルを上げていきつつ、まったりと書き物もできたらいいな。書き物はもう少しペースを上げたい……というよりは、もっとスタイルを変えたいです。気楽に書けるようにしたい。今のこの記事とか結構気楽に書いていますもの。フリーライティングで。

自分で自分を縛るクセをなんとかしたい、とも言いますね。私の代表的な悪癖なもので。

恐らく他の分野に手を伸ばすみたいなことはしないでしょう。かつては他にも色々やりたいことがあったような気がするのですが、今は推し事・書き物・切り絵以外にはほとんど興味がありません

今やりたいことに脇目も振らずひたすら注力する、というのが私のやり方だったりしますしね。無理に裾野は広げなくていいかなと思っています。

まあそんな感じで、2019年もマイペースに色々やっていくと思います。

改めて、今年も一年ありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 - 雑記, ご挨拶 , ,

Sponsored Link
Sponsored Link

  関連記事

花組大劇場公演終了、これまでをざっと振り返ってみる。
この記事の所要時間: 349

この記事の所要時間: 約 3分49秒 どうも、花組公演が終わって何とも言えぬ寂しさに見舞われている怜香@Ray_mnzkです。 いつもなら千秋楽は「平日だしわざわざ休んでまで行かなくてもいいかな」って …

no image
やりたいことができた週末でした
この記事の所要時間: 452

この記事の所要時間: 約 4分52秒 この土日は本当やりたいことが存分にできた気がします。なんせずっとスカステ観ていました。そしてお昼寝もしました。いつも外に出ない休日は2時間ぐらいのお昼寝してるんで …

PCカバンにPCが入っていなくたっていいじゃない
この記事の所要時間: 51

この記事の所要時間: 約 5分1秒 基本的に整理癖というものが皆無な私です。おかげで自室はほぼゴミ屋敷同然、職場のデスクには常に書類の山という酷い有様(掃除しろよw)。 まあ自室に関してはもはや手遅れ …

つばさ先生のバレエレッスン、2度目の参加!
この記事の所要時間: 350

この記事の所要時間: 約 3分50秒 どうも、相変わらずお茶会用のお手紙が全く完成していない怜香@Ray_mnzkです。 なにせ書きたいことがありすぎて終わらないのです。あまりに書きすぎたせいで、使っ …

モーニングページ始めてみました
この記事の所要時間: 436

この記事の所要時間: 約 4分36秒 三が日中日ですが今日は会社の新年祝賀式典に出席してきました怜香(@Ray_mnzk)ですこんにちは。 いつだって式典の主催者来賓たちの長い挨拶は退屈なものですが、 …

2019年のご挨拶。今年一年と、書き物について思うところ
この記事の所要時間: 322

明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い致します。というわけで、毎年恒例、年始のご挨拶記事。今回は主に書き物に対して思うところを語ってみた。

2015年締めのご挨拶とか振り返りとか。
この記事の所要時間: 452

2015年も大晦日。ブログを始めてから1年少々経過したこともあり、この一年を総括してブログのことを振り返ってみることにする。

もはや何年振りだろう?バレエレッスン行ってきました!
この記事の所要時間: 418

この記事の所要時間: 約 4分18秒 どうも、一昨日花組ステージトーク観に行っていた怜香@Ray_mnzkです。 まいてぃ(水美舞斗さん)とみれいちゃん(城妃美伶さん)によるトーク。……ええ、盛大に笑 …

才能と努力と、新たな可能性と
この記事の所要時間: 448

この記事の所要時間: 約 4分48秒 どうも昨日あたりから些細なことにイライラしがちな私です。Twitter見てても誰かのちょっとした非難や暴言ツイに神経逆撫でされてしまう。そういう負の感情を拾うアン …

no image
外付けHDDが生き返りません
この記事の所要時間: 335

この記事の所要時間: 約 3分35秒 昨夜寝る直前にとあるものを見てしまったせいで今日一日妙に生きた心地がしなかった私です。たまたまTwitterに流れてきたので何とはなしに見たのですが、あれは見たら …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA