Luminous Tale.

過去よりも未来よりも「現在」を幸せに生きるために。今ここにある日常を輝かせるための“魔法”をお届け。旧「月光の狭間」。

*

EvernoteにwebクリップするWorkflow作ってみました

      2022/02/03

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分 39 秒です。

昨日朝の通勤中、愛用のワイヤレスイヤホンが突然壊れて難儀していた私です。どういうわけか充電もまだ残っているはずなのに電源が落ちて、それっきりいくら電源ボタン押しても電源入らなくなりました。
そういえば最近古充電させても1時間持たずに電池切れになることがあったから、もう寿命だったのかな……?とも思いつつ。それにしては買ってからまだ1年ぐらいしか経ってない気がするんだが。
とりあえず以前使っていた有線イヤホンを使っていますが、やっぱりワイヤレスの方が断然便利なので(コードの処理をしなくていいのは本当に楽)、早急に新しいのを買わなくては。


昨日の記事でちょこっと触れた「Workflow」というアプリ。
iPhone上で行う一連の作業を自動化することが出来るということで、隙間時間にぽちぽちといじってみてました。もちろん、たくさんのWorkflow愛用ブロガーさんたちの記事を参考にしながら。
なかなかうまく作れなかったのですが、なんとか使えそうなものが出来たので載せてみます。
Safari等で開いているwebページをEvernoteにクリップするWorkflowです。

Evernote Webクリップ保存

Workflowアプリがインストールされていれば、上のリンクから登録画面に進んで取り込むことが出来ます。
下の方にEvernoteのノートブックを指定する欄がありますので、webクリップ保存に使うノートブック名を入力してくださいね。タグをつけて保存したい場合は適宜入力欄にて指定してください。

事前準備として少し作業が要ります。safariの場合は真ん中下のボタンをタップし、最下段を左にスワイプ。「その他」と書かれたボタンをタップして、「Run Workflow」のスイッチをオンにします。するとこの最下段に並んだアイコンの中に「Run Workflow」が出てきます。
あとはクリップしたいページを開いて、真ん中下のボタンをタップ→「Run Workflow」を選択→「Evernote Webクリップ保存」を選択すればOKです。先ほど指定したノートブック内にクリップされます。
実際やってみるとわかりますが、かなり綺麗に、というかほぼ表示されている通りの状態でクリップされます。とても見やすいです。

変数とか使って作ったんですが、どうやって作ったかの説明をわかりやすく行える自信が私にはない……。なにせ「変数はどんな時に使うのか」すらまともにわかっていない状態なのでww本当、愛用ブロガーさんたちの記事を参考に見様見真似で作ってみた感じです。
少しずつでもちゃんと覚えて、色々作れるようになりたいなと思っています。それぞれの処理の意味や使いどころが分かれば、パズル感覚でいろんなことが出来そうな気がするので!

Workflow: Powerful Automation Made Simple
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ


実はしばらく前からパズドラとかのゲームに加えお絵かきロジックもやっています。頭の体操にもなるし、隙間時間に少しずつ進められるのもよい。
私が使っているのはこのアプリです。

Crosslogic Unlimited
カテゴリ: ゲーム, エンターテインメント, ボード, パズル

これの何がすごいって、無料なのに問題数が半端なく多いことなんですよね。通常のお絵かきロジックだけでなんと1000問! それに、4つのお絵かきロジックを解くことで1枚の大きな絵を完成させるタイプのものが189問(一問につきお絵かきロジックは4つあるから、実際はこの4倍!)。これだけあって全部無料ってのは凄すぎる。
いつからやり始めたのかは忘れましたが、もう数か月は経った気がする。でも今までにやり終わったのは、通常のが292問、大きな絵のが8問。まだまだです。全然終わる気がしない。(笑)
これからもぼちぼち進めてみようと思います。簡単なものから難しいものまであって、飽きずに続けられてますよー。


そういえば、最近「疲れた」と思うことが格段に減った気がする。小指湿布効いてるのかな?
ただ、精神的に疲れたと思うことは時々あるので、ストレス解消が今後の課題になってきそうな予感。宝塚観に行くのが私にとっては一番効果がある(と自分では思っている)のですが、年内はもう観劇予定ないんですよね……。年明けたらすぐ観るけどww
とりあえずは年明けの観劇楽しみに頑張ろうかしらん。

 - iPhoneアプリ

Sponsored Link
Sponsored Link

  関連記事

「Enlight」ありとあらゆる画像編集がこのアプリだけで出来ちゃうよ!

この記事を読むのに必要な時間は約 0 分 48 秒です。 どうも、先週末の花組観劇の余韻が未だに抜けない怜香@Ray_mnzkです。 今日の午前中なんて、もうすっかり脳内再生できるようになったショー「 …

するぷろXがバージョン1.0.1にアップデート。HTML貼付時に画面が先頭までスクロールしなくなりました!

5月6日、モブログの必需品アプリ「するぷろX」がバージョン1.0.1にアップデートされた。気になっていた不具合が解消され、さらに快適にモブログできるようになったのでご紹介。

個人的タスク管理三種の神器を紹介してみる(1)クラウドアウトライナー編

現在、私はタスク管理に3つのツールを併用している。それらを用いてどうタスク管理を行っているかを、これから全3回にわたって解説していくことにする。今回はその第1回、クラウドアウトライナーを活用したタスク管理についてお話しする。

もっと手に馴染むブログエディタを求めて。新しいブログエディタ探しの顛末をまるっと語ってみる

とあるきっかけから、記事執筆に使うブログエディタをするぷろXから変更することになった。どのブログエディタに行き着いたのか、その過程と紆余曲折を詳細に語っていこうと思う。ブログエディタ探しの一助になることを願って。

Workflowyにさくっとメモできるアプリ登場!ブックマークやInbox機能も使えるよ!

今までは公式アプリしかなく、スマホからの利用には少々難のあったクラウドアウトライナー「Workflowy」。しかし、この度スマホからのWorkflowy活用を便利にする画期的なアプリ「Memoflowy」が登場した。今回はこの「Memoflowy」についてご紹介する。

デザインセンスに自信がなくても大丈夫!「Canva」で簡単にお洒落な名刺etc.を作ろう!

テンプレートを選んで編集していくだけで、誰でも簡単に綺麗なデザインを作ることができるツール「Canva」。今回は実際にデザインを作ってみながら使い方を解説していくことにする。(※この記事はCanvaご担当者さまより依頼をいただいて執筆したものです)

「Evernote Scannable」がついに名刺誤認識を修正できるようになったよ!

この記事を読むのに必要な時間は約 0 分 47 秒です。 今日も仕事がごった返していてふらふらになりかかってた怜香@Ray_mnzkです。珍しく最近多忙の日々ですorz 自分のペースで仕事が出来ている …

モブロガー必携エディタアプリ「SLPRO X」アップデートで画像まわりと投稿設定がさらに使いやすくなったよ!

7月26日、言わずと知れたモブロガー必携エディタアプリ「SLPRO X」がバージョン1.1.2にアップデートした。今回もまたひとつ使いやすさが向上し、ますます理想的なブログエディタになっている。今回はそのアップデート内容についてご紹介する。

Evernote整理アプリ「Zen」がついにタグ付与できるようになった!!

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分 18 秒です。 常にEvernoteのWeb Inboxがごった返している怜香です。そう整理できない人。 今日はブログのカスタマイズの話をしようと思っていたの …

画像注釈アプリAnnotableが便利すぎる!記事説明スクショ作りが超捗るよ!

今まで画像注釈アプリとして愛用してきたMarkeeがiOS13で使えなくなってしまったため、代替となるアプリは無いものかと探した結果見つけたのが、画像注釈アプリ「Annotable」だった。使ってみると思いの外便利だったので、紹介してみることにする。