Luminous Tale.

過去よりも未来よりも「現在」を幸せに生きるために。今ここにある日常を輝かせるための“魔法”をお届け。旧「月光の狭間」。

*

完全ワイヤレスイヤホン「ERATO Apollo7」愛用中。何をしても耳から外れない幸せ。

   

この記事の所要時間: 1036

どうも、占星術の勉強はどうした状態の怜香@Ray_mnzkです。

つい先日「占星術の記事を書く」と言ったそばから全然違う記事を書いてしまいましたw

だって急に書きたくなったんですもの。愛用のイヤホンの紹介記事を。思い立ったら即行動、ならぬ即執筆しないと自分はろくに記事書かないんだということにようやく気づいたものですから……。

占星術はもっと勉強してからでないとうまく記事にまとめられない気がしていますし、しばらくは「何でも良いから書きたいものを書きたいだけ書く」という方針でいこうと思っています。

というわけで、今回は私が愛用している完全ワイヤレスイヤホンのお話をしたいと思います。ご興味お持ちの方の参考になりましたら幸いです!

Sponsored Link

左右がバラバラになっている完全ワイヤレスイヤホン「Apollo7」

私が今心底愛用しているイヤホン。それは、ERATO社の完全ワイヤレスイヤホン「Apollo7」です!

完全ワイヤレスイヤホンとは、スマホなどとイヤホンを繋ぐコードだけでなく、左右のイヤホンを繋ぐコードさえも存在しないワイヤレスイヤホンのこと。今までのワイヤレスイヤホンには左右のイヤホンを繋ぐコードがあったので、厳密にはワイヤレスとは言い切れない状態だったんですよね。

コードが完全になくなったので、イヤホンは当然左右バラバラ。耳にはめた時の見た目は、まるで耳栓です。つけていてもほとんど目立たないので、人目を忍んでこっそり音楽を……なんてこともできちゃいますw

左右バラバラのイヤホンをなくしてしまわないために、専用のケースが付属しています。このケースはイヤホンの充電器も兼ねていて、充電したケースにイヤホンをしまうことでイヤホン自体の充電ができるようになっています。

ケースは手の小さな女性(私結構手が小さいんですw)の掌にも収まるサイズ。楕円筒型をしているので、丸みがあって握りやすい感じです。カバンから取り出す時もしっかりつかめて安心です。小さいから、ちょっとした隙間にも入れられますね。

カラーラインナップはシルバーグレーゴールドローズゴールドの4色。私が使っているのはローズゴールドです。

マジで耳から外れない!

左右が繋がっていないのに全く落ちない!

このApollo7、完全ワイヤレスイヤホンなので当然左右のイヤホンを繋ぐコードが全くないんですけども、私の場合一番小さいイヤーチップだけで耳穴にジャストフィットして全く落ちないんです!

左右繋ぐコードが無いと走ったりしたら絶対落とすでしょう、と最初は不安に思っていたんですけど、完全に杞憂でした。今まで使ってきたどんなイヤホンよりもぴったりフィットで外れる気配がありません。左右がコードで繋がれているイヤホンの方がよっぽど外れやすかったですね。

この「何をしても耳から外れない」ってのがどれだけ快適なことか。つけている間、イヤホンのことを気にしなくていいんですよ。

今まで使ってきたイヤホンはどれもいまいちフィットしなくて違和感があり(何故かいつも右耳だけ外れやすい)、音楽を聴いていても気になって仕方なかったのです……が、それが全くない。ストレスフリーで音楽が聴けるんです。気分良く聴けるので、積極的に音楽聴こうという気にもなれる。音楽がさらに身近になる幸せ

どんな人でも耳から落ちないように工夫できる

しかも、いろんな人の耳にフィットするように、低反発ウレタン素材でできているコンプライ社製のイヤーチップや、耳たぶに引っかけて落ちにくくするためのスタピライザーも付属しています。至れり尽くせりです。うまく組み合わせれば、きっとぴったりフィットするようになるはず!

左右バラバラで耳栓のように小さいイヤホンだからこそ、落としてしまう恐怖が付き纏う。そんな恐怖に怯えながらじゃ、おちおち音楽も楽しめない。……そんなことにならないように、ちゃんと配慮がされているんですよね。

音質だったり、電池持ちだったり、ワイヤレスイヤホンに求める性能にはいろいろなものがあると思いますけども、私にとってはこの「耳にジャストフィットして全く落ちない」ことが最重要だったんだなと実感しました。もう手放せそうにありません。完全ワイヤレスイヤホンの中では最も高価な部類に入るものですが、がっつり元取るつもりで使い込みます!

デザインも綺麗!そしてスタイリッシュ!

伊達に高価なだけじゃない。デザインがすごくイイ!

Apollo7を買った当時、完全ワイヤレスイヤホンは世に出てきたばかりで、Earin(これを最初「えーりん」と読み間違えていたのは内緒w)など数機種が発売されておりました。その中で、Apollo7は断トツに高価だったんです。確かEarinの3倍ぐらいはしていたような……。

普通ならそのお値段に怯んで買わないところなんですけど、それでも思い切って買ったのには理由があります。

デザインがものすごい綺麗なんです!!

こんな感じ。イヤホン本体も充電ケースもメタリック。しかも4色あるカラーラインナップが見事にiPhoneと同じ!質感といいスタイリッシュさといい、iPhoneにも引けを取らないとても綺麗なデザインをしています。正直私、このデザインにめちゃくちゃ惚れ込みました!

iPhoneもそうですけど、やっぱり毎日のように使うものですから、デザインが綺麗だとより愛着が増して気持ちよく使えるなぁ、と個人的には思っています。「デザインも大事!」という人にも自信をもっておすすめできます!

ケースからイヤホンを取り出すのもまた楽しい

イヤホン本体を取り出すのも、これまたスタイリッシュ。ケースを横から押すと、しゃこーん!とイヤホンの載ったトレイが出てきます。本当にいい音がするんですよ、これ。つい何度もしゃこーん!しゃこーん!って出し入れしたくなりますw

イヤホンはケースにカチッとはまるようになっています。「きちんとはめた」感覚がするので安心感があります。カチッとはまるから、ケースを思い切り「しゃこーん」と開けても、勢いでイヤホンが落っこちる心配はありません。思う存分「しゃこーん」できますw

耳にはめている間はすごく安定しますから、落とすリスクが高くなるとすれば耳にはめる時・耳から外す時ではないでしょうか。そこだけは慎重に行うとよさそうです。

操作もシンプル!分かりやすい!

Apollo7のイヤホン本体には、左右それぞれ一つずつボタンがついています。音楽の再生や停止などは、これを使って耳元で行えるようになっています。

基本的なボタン操作は以下の通り。音量調整や曲送りなどは、左右のボタンで動作が違ってきます。音楽再生や電源操作は、どちらのボタンでも出来るようになっていますよ。

  • 電源ON/OFF:長押し
  • 再生/停止:一度押し
  • 音量UP:右ボタン二度押し
  • 音量DOWN:左ボタン二度押し
  • 曲送り:右ボタン長押し
  • 曲戻し:左ボタン長押し

初めて使う時は、電源OFFの状態からペアリングの音声案内が聞こえるまで左右どちらかのボタンを長押しし続けるとペアリングができるようになりますよ。ペアリングはどちらか片方だけ行っておけばOKです。

また電源OFFは、再生停止後にわざわざボタン長押ししなくても、イヤホンをケースにしまうだけで自動的に行えるようになっています。これ地味に便利。耳から外してケースにしまうだけでいいんですから!

音がほとんど途切れない!ストレスなく音楽が聴ける。

たまに片耳だけ聴こえる場合があるぐらい。Bluetooth接続すごく安定!

既存のワイヤレスイヤホンでも時々悩まされる、Bluetooth接続不良による音飛び。一瞬止まるだけでもストレスなのに、下手したら特に電波障害になりそうな状況下でもないのに何故か接続不良になって音がしばらく止まってしまったり……なんてこともあります。

完全ワイヤレスイヤホンだと左右のイヤホンもBluetoothで繋がりますから、余計に音飛びが心配になります。……が、Apollo7はその心配が殆どありません!

Bluetooth接続である以上、多少は接続が途切れることがあります。ですが、途切れたとしても片耳だけ、もう片方は聴こえていることがほとんどです。少なくとも、私はこのApollo7を半年以上使い続けて、両耳とも接続が途切れて音飛びしたり再生停止状態になってしまった経験はほんの数回しかありません。

片耳しか聴こえていない状態は違和感あるものではありますが(音源によっては一部の音声が聴こえないことにもなるでしょう)、完全に音がしなくなるよりはマシではないかな、と個人的には思っています。たとえ片方途切れてしまっても、すぐに復帰するので安心です。

気持ちよく聴き続けられる音質

音質ですが、如何せん私は音質というものに全くと言っていいほどこだわらない人間なので、詳しく判断することはできません……が、心地よく聴ける、というのは半年間使い続けて感じました。自然な感じの音、と言うべきか……(語彙がないw)

音質にこだわる人からしたら、Apollo7では物足りないと思うのかもしれません。でも、そういうこだわりを持つ人って、そもそも有線イヤホンを使っているような気もします。ワイヤレスイヤホンだとどうしてもある程度の音質低下は避けられないようですし。

少なくとも、聴き心地のよい音質であることは確かだと思います。音質面でも気持ち良く使えますよ!

長時間ぶっ通しでは使えないけど、その代わりいつでもフル充電で使える!

実はイヤホン自体のバッテリー持ちは短め

ここまで思いっきり褒めまくってきたApollo7ですが、惜しいところもあるにはあります。

それは、充電ケースにしまわずぶっ通しで音楽聴き続けた場合は3時間ほどしかバッテリーがもたないことです。

完全ワイヤレスイヤホンの宿命ともいえる問題なのですが、既存のワイヤレスイヤホンに比べるとどうしても連続再生可能時間が短くなってしまいます。イヤホン本体がすごく小さい=バッテリーもものすごく小さいということになってしまうので、これは仕方ないことです。

なので、3時間以上の長時間移動などの間に使う場合は、途中で一度充電ケースに戻す必要が出てきます。ぶっ通しで音楽聴きたいんだ!という場合は、予備にもう一本別のイヤホンを用意しておくとよいでしょう。私も遠征で新幹線移動する時は予備のイヤホンも併用しています。

充電ケースにしまいながら使えばいつでもフル充電で使える!

充電ケースにしまいながら使うと、合計9時間ほど使えるようになります。ケースにしまっている間にきちんと充電しておいてくれるので、使う時はいつもフル充電状態!今までのワイヤレスイヤホンにありがちだった「充電忘れていていざ聴こうと思ったらバッテリーが切れていた」という事態とはほぼ無縁になります。

もちろん充電ケース自体の充電は必要になってきますが……ケース自体のバッテリーが低下してくるとイヤホン収納時に左側の白いランプが点滅するので、充電タイミングは分かりやすいです。ケースのバッテリーがなくなってからもイヤホン自体のバッテリーは残りますから、聴いている間にモバイルバッテリーでケースを充電、なんてこともできます。

イヤホンをしまっている状態で充電ケーブルを差せばケースもイヤホンも同時に充電できるようになっています。ケースの充電自体も結構早いのが有難いところです。

いつでもどこでも気軽に快適に音楽を楽しめる!

というわけで、私の愛用中のイヤホン「Apollo7」のご紹介でした!

これもう本当に今まで手にしたイヤホンの中で断トツにお気に入りです。前述の通り私がイヤホンに求めるのは「フィット感」なので、走ろうが何しようが一切落ちる気配のないApollo7は最高の逸品です。買うのには勇気が要ったぐらい高かったけど(基本金欠なのでw)、これは本当に買って大正解でした!

これを買うまでにいくつかワイヤレスイヤホンを買ってきましたけど、どれもいまいち耳にフィットしなくてすぐ買い替えていたんですよね。耳に合っていると思っても、走ったりすると左右のイヤホンを繋ぐコードに力がかかってイヤホンが落ちかける羽目になったりしてストレス溜まったりとか。

でももう、そんなストレスとは無縁になりました。しかもデザインが綺麗だから、愛着もすごく湧いています。これからも愛用し続けようと思います!

それでは、今回はこの辺りで。

 - レビュー , , ,

Sponsored Link
Sponsored Link

  関連記事

ひらくPCバッグは観劇バッグにも最適!私が実際にやっている詰め込み状態をお見せします!
この記事の所要時間: 1412

大荷物も軽々持ててしまうPCバッグ「ひらくPCバッグ」は、観劇バッグとしても最適なカバンである。その理由と、実際に観劇バッグとして使っている私の荷物の詰め方をご紹介する。

見かけによらず収納力抜群なショルダーポーチ ~早々の買い換えで出会う素敵な柄~
この記事の所要時間: 447

この記事の所要時間: 約 4分47秒 今朝職場に着いた途端に愛用のショルダーポーチをぶっ壊した怜香@Ray_mnzkです。 要は職場のドアを開けて通る時にカバンがドアに引っかかったままなことに気づかず …

ひらくPCバッグを観劇バッグとしてがっつり使い込んでみたので最新版の自己流使い方を大公開してみます
この記事の所要時間: 219

PCを入れておく以外にも、たとえば観劇バッグとしても便利に使うことができる「ひらくPCバッグ」。今回はそんなひらくPCバッグを観劇のお供に使ってみた印象を詳細に語ることにする。

ひらくPCバッグにスマートに荷物を詰め込むために行った4つのカスタマイズを紹介します
この記事の所要時間: 1254

ペン立てのように自立し、しかも収納力が高いことで大人気の「ひらくPCバッグ」。しかし、普段から大量の荷物を持ち歩いている人だと、ひらくPCバッグの収納力をもってしても収まりきらない場合がある。今回は、そんな時に役立つかもしれないひらくPCバッグのカスタマイズをご紹介する。

abrAsusの「小さい財布」を購入してみた!思いのほか使いやすい財布でびっくり!
この記事の所要時間: 1237

「ひらくPCバッグ」など、数々の便利な製品を発売しているabrAsus社の「小さい財布」。限りなくカードサイズに近いというこの財布を購入したので、使用感などをじっくりレビューしてみることにする。

すぐ乾いてすぐ落とせる「胡粉ネイル」!
この記事の所要時間: 81

この記事の所要時間: 約 8分1秒 どうも、昨夜アークスフィアでとんでもない惨事が起きてその勢いで活動停止を決意した怜香@Ray_mnzkです。せっかくプレイ日記書いてるんだから少々のことでは辞めない …

薄いバッテリーと短いケーブル買ってみました
この記事の所要時間: 59

この記事の所要時間: 約 5分9秒 最近日付変わると異様に眠くなって仕方ない怜香@Ray_mnzkです。 今日は瞑想中に寝落ちました。瞑想は目を閉じて行うせいか、眠い時にやると本当に寝てしまうんですよ …

阪急32番街「空庭ダイニング」にてインドカレーを食す ~カレー専門店の「中辛」って辛口のことだよね~
この記事の所要時間: 428

この記事の所要時間: 約 4分28秒 実は結構インドカレーが好きなんです、怜香です。普通のカレーより好き。でも辛いカレーは苦手。 今日は仕事帰りに梅田に出てきました。先日、花組シアタードラマシティ・東 …

ついに購入したabicase!開封レビュー&機種変更を前に購入した理由を語る
この記事の所要時間: 1053

使った誰もが絶賛しているという、革職人abiさんがひとつひとつ丁寧に手作りしている革製iPhoneケース「abicase」。この度ついに購入したので、早速レビューすることにする。

「ひらくPCバッグ」購入致しました!大荷物でも外出が楽しくなるカバン!
この記事の所要時間: 1053

先日、ネット上でも話題のカバン「ひらくPCバッグ」を購入した。収納力と持ち運びやすさに定評のあるこの「ひらくPCバッグ」を、購入したてという視点からレビューしてみる。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA