Luminous Tale.

過去よりも未来よりも「現在」を幸せに生きるために。今ここにある日常を輝かせるための“魔法”をお届け。旧「月光の狭間」。

*

自分だけの時間って結構大切な気がする

      2015/02/23

この記事の所要時間: 450

ここ数日、小指湿布のおかげか日々の疲労度合いはかなり軽減されたものの、それとは違った方向で身体の調子がイマイチな私です。
以前書いたあの妙な痣も未だにくっきり残ったまま消えないし、皮膚も少し弱ってる?のか少し掻き毟るだけで赤くなるどころか軽く血が滲んでくる始末。うーん皮膚科行くべきか?
相変わらずお腹の調子もよくないままなので、飲むヨーグルトだけでなく蒟蒻ゼリーも摂取することにしました。乳酸菌に加え食物繊維。私に健康な日々が訪れることはあるのだろうか(今まで散々不健康な生活送ってきたからな!)


私が社会人になって働き出した当初、上司に言われた様々な言葉の中でどうにも釈然としないものがありました。
「お昼休みの食事は同僚の女性陣と一緒に行うように」
学生時分からランチタイムは基本的に一人で過ごすことを好んでいた私には、これは正直めんどくさい以外の何物でもなかったのです。というか、「なんでそうする必要があるの?」というのが正直な感想でした。

今でこそ私の所属している部署は私が紅一点なのでこの言葉は特段気にするものでもなくなったのですが、最初に所属していた部署は女性が結構多くて、実を言うと私としてはかなりやりづらいものがありました。
女性同士だと気を遣うから、というのもあります。しかし私の場合、そもそも人付き合いが非常に悪い自覚があり、「人と合わせる」ことをかなり苦手としていたことが大きい気がします。
昔から大勢の人とつるむのを好まず(というかむしろ嫌いだった)、一人でいるか、気心知れたごく数人の友人とのみ過ごすことを良しとしていた私。それは今でも変わっていない。
でも、仕事ではそうも言っていられません。どうしてもいろんな人と関わる必要が出てくる。気の合う人とも、そうでない人とも。そしてこういった仕事上の人との付き合いは、私にとっては多少なりともストレスになっているんじゃないかなと思うのです。
だから、休憩時間ぐらい、そういう人付き合いからは離れて、自分だけの時間を過ごしたい。誰にも邪魔されない時間が欲しい。
……そんな私にとって、お昼休みでまで他の女性たち(勿論仕事以外での交流がある間柄ではない)と過ごせなど、それこそ大きなお世話でしかないわけです。まあ上司は新入りだった私が皆と馴染めるようにと思ってくれたのかもしれませんけどね。

幸いそんな最初の部署からは短期間で異動となり、今の紅一点の部署に落ち着きました。人数も少なく、上司も人柄良く、気持ちよく仕事が出来ています。お昼休みも心置きなく一人で過ごせてますしね!
(それにしても、特に女性は食事の際複数人でつるんでることが非常に多いんですけど、どうしてなんでしょうね?)


「たすくま」を使い始めてそろそろ2週間近くになります。
たすくまを紹介しているブログの多くでは、2週間使うともう手放せなくなる、と言及されています。では私はどうなのかというと……
はい、手放せなくなりました!
何をやっても三日坊主がデフォルトな私、たすくまでのログ取りなんて数日でめんどくさくなって辞めるでしょ、と思ってました。けど今もちゃんと続いています。
それに、今まで続けようと思っても続かなかったこと、やろうと思っていたけどやれずにいたことが、きちんと続けられているし、やることが出来ています。このブログの毎日更新がまさにそれ。
今までも何度か「時間管理」を試みたことがありますが、ただログを取りっぱなしなだけだったので、すぐ忘れてしまってたんですよね。たすくまだとログを取るだけでなく、その時間までのログとその後のタスクの見積もり時間から、一連のタスクを終えたら何時になるのかわかるし、それが自分の思っている時刻を超過しているようなら「急いでやろう」って思えるし。そういう効果もあるから、たすくまでの時間管理は捗るんですよね。

仕事にもいい効果が出ています。
たすくまでそれぞれの業務にかかる時間をはっきりさせたことで、見積もりとして決めた時間に収まるように作業を進めようと心掛けるようになりました。そうなると、作業中についだらだらしてしまう、ということがほとんどなくなったのです。おかげで今までと同じ分量の業務をしても、今までだらだらしてしまっていた分だけ時間が浮くようになりました。
「こんな時間がどこにあったんだ!?」というのも勿論ですが、もう一つ思ったことがあります。
「私今まで毎日これだけしか仕事してなかったのかww」
……そう、これまでたっぷりと時間をかけてやってきた業務の多くは、単に途中でだらけていたから時間かかっていただけで、集中してやっていればもっと早く終わるようなものだったりしたんですよね。
それが分かっただけでも、「仕事しんどい!」っていう思いが幾分軽減された気がします。しんどくしていたのは自分だったわけですから。
浮いた時間で別の新たな業務に取り組むもよし、潔く休憩にしてしまうのもよし。その辺の管理もしやすくなりました。別の業務を入れるにしても、それに割ける時間がどれぐらいあるか明示されてるから、無理をしてしまうことがないんですよね。

3000円というアプリとしては非常に高額な代金を払って購入しましたが、その価値は十分あったと思います。買ってよかった!

Taskuma — TaskChute for iPhone — 記録からはじめるタスク管理
カテゴリ: 仕事効率化, ライフスタイル


今日は文字ばかりで長々と埋めてしまったなぁ……(笑)(いやまあ常にほぼ文字ばっかりだけどw)
それだけ書きたいことがあるってのはいいことなんだろうか、と思いつつ。まだネタはありますから今後もどんどん書いていきますよー。
……あ、新しいネタも考えておかないとね。油断するとすぐネタ切れするから!ww

 - 思想

Sponsored Link
Sponsored Link

  関連記事

我が愛するは“自由”なり。私の好きな自分とは【寄せ書きブログ】
この記事の所要時間: 911

ブロガーぞのさん主催の寄せ書きブログ、第二弾は「私のこんなところ好き」。私は私のどこを好きなのか。意外と見つかりにくいその答えを、自らの過去を頼りに探ってみることにした。

私にとっての「資産」とその在処とは【寄せ書きブログ】
この記事の所要時間: 1016

ブロガーのぞのさんが主催している企画「寄せ書きブログ」。その第一回「あなたの大切な資産は?」への参加記事。私にとっての資産とは何か。そのヒントは、いつしか抱いていたある願いが握っていた。

no image
「今」を幸せに生きよう、という話
この記事の所要時間: 75

この記事の所要時間: 約 7分5秒 毎週恒例の朝イチ会議で見事に寝落ちかかった私です。本当に寝落ちていたことも一度や二度ではありません。営業担当メインの会議なので、内勤オンリー事務職な私にはほぼ関係な …

11月に流行った「好きなブログ紹介」を遅ればせながらやってみた
この記事の所要時間: 1224

11月に多くのブロガーさんが行っていた「好きなブログ紹介」。12月も下旬になってしまったが、私も行ってみることにした。考察も交えつつ、私の好きなブログについてご紹介してみる。

no image
受験生よ、よく遊びよく学べ
この記事の所要時間: 720

この記事の所要時間: 約 7分20秒 いよいよ本当に年の瀬なのでそれに相応しい話を、と思いつつそれらしいものは何一つ思い浮かんでいない私です。何故か今日はやたらネタが思い浮かんだんですけど、それっぽい …

あの日から4年。そして……
この記事の所要時間: 754

この記事の所要時間: 約 7分54秒 どうも怜香@Ray_mnzkです。 今日は、あの日――東日本大震災から、ちょうど4年にあたる日です。そして、私事ではありますが、このブログ(前身である「泡沫の残滓 …

私の思考法「脳内会話」と、それを活かしてみようという話
この記事の所要時間: 56

この記事の所要時間: 約 5分6秒 のんびりゲームしながら箱根駅伝を見ておりました怜香(@Ray_mnzk)です。 復路は青山学院がぶっちぎりでの優勝でした。私の中で青学はだいたい下位にいるイメージだ …

no image
そういえばセンター試験の時期ですね
この記事の所要時間: 656

この記事の所要時間: 約 6分56秒 明日からだったかな? 世間じゃセンター試験廃止だとか何だとか騒がれてますが、そもそも筆記試験以外がからっきしダメだった私としてはセンター試験あるうちに大学受験しと …