Luminous Tale.

過去よりも未来よりも「現在」を幸せに生きるために。今ここにある日常を輝かせるための“魔法”をお届け。旧「月光の狭間」。

*

月組バウホール公演「A-EN」ARI VERSION観てきました!

この記事の所要時間: 1612

2015年8月14日から23日まで上演されていた、月組バウワークショップ「A-EN」ARI VERSION。暁千星さん主演のこの公演は、先日上演されていた同公演のARTHUR VERSION(朝美絢さん主演)の対にあたる公演である。千秋楽前日になってようやく観劇することができたので、その感想を記す。

タスク登録時にメモを残して、やる気の起きないタスクがタスクリストに残りっぱなしにならないようにしよう!

  2015/09/22    タスク管理 ,

この記事の所要時間: 1034

タスク管理をしていると、やがて実行されないままになっているタスクが溜まってきてしまい、タスクリストがうまく機能しなくなって使うのを辞めてしまう危険性が出てくる。今回は、それを回避し、ストレス無くタスク管理をしていくためのちょっとしたコツをご紹介する。

記事執筆時にはプレビューが重要になる理由。読み手の視点から自分の文章を読んでみるべし!

  2015/09/16    ブログ , ,

この記事の所要時間: 1212

ブログ記事を執筆する際は、最後にプレビューで自分のブログ上での見え方を確認すべし、とよく言われる。これは何故なのだろうか?先日記事を書いていた際に、この答えになるかもしれない出来事が起こったので、それを踏まえつつ「記事執筆においてプレビューが重要である理由」を考えてみることにする。

星組「ガイズ&ドールズ」観てきました!

この記事の所要時間: 139

2015年8月21日に初日を迎えた、星組大劇場公演「ガイズ&ドールズ」。この公演は、星組新トップコンビとなった北翔海莉さん・妃海風さんの大劇場お披露目公演となっている。スカイとサラ、ネイサンとアデレイドという2組のカップルの顛末が面白おかしく描かれるこの公演を先日観劇したので、その感想を記す。

Workflowyからたすくまにタスク転記できるブックマークレットに新作が登場!さらに転記がやりやすくなったよ!

この記事の所要時間: 731

クラウドアウトライナーであるWorkflowyでタスク管理をする場合、一日のタスクをうまく実行させていくために、たすくまを併用することも多い。その際、Workflowyからたすくまにタスクを転記する必要があるが、その作業を簡単にしてくれるブックマークレットに新作が登場したので、早速ご紹介する。

私の「日付トピック」の使い方。タスクもライフログも全部放り込む「今日のInbox」。

この記事の所要時間: 1146

Workflowyは、きわめて自由度の高いクラウドアウトライナーである。工夫次第で様々な用途に活用できるのが魅力の一つだ。今回は、一日ごとにその日思いついた物事を書き込んでいく「日付トピック」について、私なりの使い方をご紹介する。

タグやデスクトップ版表示を使って、スマホでのWorkflowyトピックの移動やコピーを楽にしよう!

この記事の所要時間: 919

クラウドアウトライナー「Workflowy」は、PCでは非常に使いやすいツールである。しかし、スマホでの使用となると、途端に極めて操作性が悪くなる。中でも、複数トピックまとめての階層化や移動、コピーが行えないのはかなり厳しい点だ。今回は、そんなスマホ版Workflowyの難点を少しでも改善させるような方法をご紹介する。

月組バウホール公演「A-EN」ARTHUR VERSION観てきました!

この記事の所要時間: 2047

2015年8月29日より上演されている、月組バウホール公演「A-EN」。バウ・ワークショップということで朝美絢さん・暁千星さんが期間を分けてそれぞれ主演を務めることになっている。今回は前半期にあたる朝美さん主演「ARTHUR VERSION」を観劇してきたので、その感想を語る。

Tile Tabsを使って、WorkflowyのInboxへの入力やタスクリストの閲覧をいつでもできるようにしよう!

この記事の所要時間: 914

Firefoxで使える数々のアドオンの中に、「Tile Tabs」というものがある。画面を分割し、複数のタブを一つの画面上に表示させるというアドオンだ。このアドオンをWorkflowy専用ブラウザにしたFirefoxで利用すると非常に便利なので、その使い方や活用法などをご紹介する。

それは「誰」の物語なのか。 〜らした先生からの「成功者の本」にまつわる3つの設問を考えてみた

この記事の所要時間: 851

8月20日に倉下忠憲さんがブログ「R-Style」に投稿なさった、「成功者の本」という記事。この記事には、「成功者の本」にまつわる3つの設問がある。今回は、この3つの設問について私なりの解答を示してみることにする。