Luminous Tale.

過去よりも未来よりも「現在」を幸せに生きるために。今ここにある日常を輝かせるための“魔法”をお届け。旧「月光の狭間」。

*

魔除けの正体。魔除けは何をもたらすのか?

   

この記事の所要時間: 818

どうも、最近ポメラDM200を購入した怜香@Ray_mnzkです。

いやはや、去年の発売当初から狙っていたものの、ちょっと高額すぎて一度は断念していたのですが……結局、買ってしまいましたw

予想していたよりもはるかに本体サイズが大きかったことは想定外でしたが(ひらくPCバッグのポケットに入らないww)、それ以外は概ね満足です。少々重いので、ただでさえ重い私のひらくPCバッグに入れて持ち歩くのは今のところ断念してますけどねw

それでも、書き物は俄然はかどっています。やはりキーボードがあると違いますね。PCのように他事に紛らわされることもないし。

ポメラSyncもBluetoothキーボードもがっつり使用中。今回の記事はポメラ駆使して書きました。これからはポメラで書いていこうと思います。

……って、前置きが長くなりました。

今回も天然石のお話。愛用ブレスの紹介ではなく、天然石にまつわる私個人の体験と発見をお話ししてみようと思います。

Sponsored Link

「魔除け」とは何なのか?

「魔除け」は災いを予防するだけなのか?

パワーストーンの世界ではひとつのジャンルとして取り扱われる「魔除け」。オニキスやブラックトルマリン、黒水晶(モリオン)、ヘマタイトなど、「黒い石」が主に使われます。

この「魔除け」を言葉通り解釈すれば、「災いが降りかからないようにする」ということになるのでしょうけれども。「厄除け」と似たような意味ではないかな、と個人的には思っています。幸運を招くというよりは、不運を回避する。嫌な物事が起きないようにする。そんな感じ。

つまり、「予防」ということだと思うんですよね。厄介事が起きる前に手を打っておくというか、そもそも厄介事が起きないようにするというか。

……なんですが。これって、実際のところ「魔除けの効果があった」とは、いまいち実感しづらくないですか?

なんせ、どっちみち、自分自身は災難に触れないことになるわけです。たとえどんなに周囲で大変な騒ぎが起こっていようとも。明らか自分以外は苦しんでいる中で自分だけは何事もなくぴんぴんしている、とかなら分かりやすいのでしょうが、実際そこまでの事態が発生することって稀でしょうし。

ですから、実際起こりそうな事態の想定としては、魔除けを身につけて以来ふと気がついたら「最近めんどくさいこと起きてないなぁ」と思う……ぐらいではないでしょうか。

下手したら、そのことにすら気づかないままになってしまうかもしれません。それでも、大変有難いことであるのは確かなのですけどね。

「魔除け」で現在進行形の不調への対処は可能なのか?

もちろんそれはそれで、魔除けの効果は現れていることになるのですが。

「魔除けって、予防だけなの?」と、ふと思ったわけです。

いざ災難に巻き込まれてしまった、あるいは何やら厄介事の煽りを食らったらしくどうも調子が悪い、という現在進行形の不調にも「魔除け」で対処できるのだろうか?と。

要は「とばっちりを食らったり原因不明の不調に見舞われた時に、その影響を取っ払えるか」というわけです。予防だけじゃなく治療も可能か、というか。

とばっちりも原因不明の不調も、明らかに自分が原因というパターンではないんですよね。だから自分だけで(=オール自力で)対処するのは難しい、あるいは不可能である場合もあり。それでも、自分のせいでもないのにしんどい思いをするのはまっぴらごめんだ……ってこと、ありますよね。

そういう時に、魔除けは効いてくれるのか。

その検証となるような、ちょっとした体験がありました。

「この先」だけではなく「今」にもきちんと対処してくれる「魔除け」

「魔除け」は単に災いを避けるだけではなかった

その日は金曜日で、(いくら単純な事務仕事だけとはいえ)さすがに一週間の疲れが出る頃合いでもありました。朝からずっと微妙に眠くて、カフェイン摂取しても(いつもなら概ね効くのに)ほとんど眠気は飛ばず。おまけに、軽度ながら久々に腰痛も感じるという面倒な身体状況に陥ったのでした。

前日極端に睡眠時間が短かったわけでも、何か腰が痛くなるような行動をとったわけでもありません。明らかな原因がないわけです。強いて言うなら、「週の終わりで疲れていた」ぐらいでしょうか。

とはいえ、眠気と腰痛は仕事中には困るのです。いちいち気になって仕事に差し支えてしまうから。しかし、薬を飲まねば耐えられないほどの症状というわけでもなく。

そこで、ここ最近持ち歩いていたブラックトルマリンやヘマタイトなどの「黒い石」だけで構成してある「がっつり魔除けブレス」を、以前記事で紹介したスギライト黒水晶のブレスをつけている右手に追加ではめてみたのです。

そのブレスがこちら(このブレスもいずれ記事としてご紹介したいなと)。

すると。

いつの間にか、眠気はほぼ無くなり、腰痛も特に気にならない程度に治まっていました

その後しばらくして外した後はまた腰痛が気になりだしたため、腰痛自体が治ったというわけではありません。だから正確には、「腰痛が治まった」というよりは「腰痛を意識せずにすむようになった」という感じです(実際、その後完全に腰痛が治まるまでには数日を要しました)。

そしてもうひとつ、「なんとなく腰全体が痛む」という状態から、「特にここが痛む」という風に、痛む箇所の認識がしっかり出来るようになっていたのです。おかげで、痛む箇所ピンポイントに湿布を貼るなど、適切な処置をすることができました。

不調になった後でも「魔除け」は効く

ここで気づいたこと。

「魔除け」には、原因不明の心身の不調を持ち直させる効果があること。また、不調の原因を探りやすくしてくれること。

つまり、実際に何か不調に見舞われた後でも、きちんと応急処置をしてくれるわけです。

根本的な治療や対処は、さすがに自分自身で行う必要があります。でもそうするにしても、「何をどうすればいいのか分からない」となりがちなのが、原因不明の不調というもの。魔除けを身につけておくと、その原因と対処のヒントをもらえるのです。

ヒントが得られれば、必要な対処もしやすくなります。結果的に、早く不調から抜け出せることになるわけです。また、対処中も不調の悪化を防いでくれるので、よりスムーズに対処できるようになるのです。

この「不調の悪化を防ぐ」というのは、ある意味「認識を変えさせる」ということなのかもしれません。

「病は気から」とも言いますが、魔除けを身につけていると確かにこれを実感するのです。不調を不調と感じにくくなるというか。客観的に見れば「不調」でも、主観的には「大丈夫だ、なんとかなる」と思えるようになるんですよね(もちろん、無理のない範囲で、です)。

不調だからって気分が落ち込まなくなる。これだけでも、その後の物事の運びが全然違うのです。落ち込んでしまって何もしないのでは状況は改善する余地がありませんが、落ち込まずに(落ち込んでいたとしても)自ら行動するならば状況が改善する可能性は大いにあるわけです。

そんなわけで、「魔除け」は災難や不調に対する予防だけでなく、実際にそういった災難等に直面してしまった際にも対処のサポートをしてくれるという、大変お役立ちなツールだということが分かりました。日々を快適に過ごしていくための心強い味方というわけですね。

未来の不運にも現在の不調にも対処可能だからこそ、「幸福」を呼ぶことに繋がる

不幸と感じないからこそ、幸福を感じられる

災難や不調に見舞われにくく、もし見舞われても冷静に対処できる力があれば、いわゆる「不幸な状態」に陥ることはほぼなくなります。客観的に見れば不幸といえる状況でも、自分で対処できる力が得られるので、不幸だと感じにくくなるわけです。

その結果、ずっと調子がよくなるので(これ自体も「幸運」と呼べるわけですが)、目に見えてラッキーなことが起こったり、幸福と呼べる状況が訪れるきっかけになったりするわけです。

「魔除け」は、幸福を感じられるようにするための素地作り

幸福かどうかは、あくまで主観的なもの。どんなに恵まれた環境にいても不幸と感じることもあれば、傍から見ればどう見てもドン底な環境に身を置いているのに本人的にはむしろ大いに希望を感じている場合だってあります。

病だけではなく、幸福も気からというわけです。どうせなら、幸福を感じられる「気の持ちよう」を身につけていたいもの。自分が不幸だと感じていれば何事もうまくいかなくなるものですが、自分が幸福だと感じていれば、不思議なことに何事もだいたいうまくいってしまうものなのです(実体験済み)。

「魔除け」は、そんな「毎日を幸福に感じさせてくれる」手助けをしてくれる存在といえます。だからこそ、広く万人に求められ、必要とされる存在なのでしょうね。

今日のあとがき

というわけで、「魔除け」について気づいたこと・実感したことをつらつらと書き連ねてみました。

魔除け魔除けと言われるけれど、実際のところどんな働きをしているのか、今までほとんど知らぬままでしたし、実感することもできていませんでした。

しかし、最近になってようやくその働きが分かるようになってきて。ただの気休めってわけじゃなかったんだなと認識を改めているところです。

天然石を愛好するようになって久しいものの、「本当に石は効力を発揮するのか?」という点についてはつい最近まで懐疑的だったのです。……が、今は違います。石の効果を実感することができています。そうなってから、ますます天然石に対して「楽しい」という感覚が生まれてきています(と同時に、天然石収集欲とアクセ制作欲が俄然増していますw)。

だからこそ、こうして天然石にまつわる記事を書くようになったわけですね。やっぱり好きだからこそ、これからも続けていきたいところです。需要あるのかはともかく。

それでは、今回はこのあたりで。

 - 天然石 , ,

Sponsored Link
Sponsored Link

  関連記事

私の愛用天然石ブレスを紹介します -ロードライトガーネット編-
この記事の所要時間: 759

筆者愛用の天然石ブレス紹介第3弾。今回は、一般的なガーネットとはひと味違う、美しいワインレッド色をした石、ロードライトガーネットを紹介する。

私の愛用天然石ブレスを紹介します -黒水晶編-
この記事の所要時間: 949

筆者お気に入りの天然石ブレス紹介シリーズ、第2弾となる今回は黒水晶(モリオン)をメインとした魔除けブレスをご紹介する。

私の愛用天然石ブレスを紹介します -三色タイガーアイ編-
この記事の所要時間: 844

筆者お気に入りの天然石アクセサリ紹介。今回はタイガーアイを中心とした、仕事運特化のブレスレットを取り上げる。

私の愛用天然石ブレスを紹介します -スギライト編-
この記事の所要時間: 924

地球からの贈り物ともいえる、それぞれに様々な意味をもった、数多の天然石。その中でも筆者が愛用しているものを中心に紹介していきたいと思う。まずは紫色が美しい、日本とも縁の深い石、スギライトをご紹介。

モルダバイトの巡り合わせと天然石のホントのこと(後編)
この記事の所要時間: 854

先日公開した「モルダバイトの巡り合わせと天然石のホントのこと」の後編にあたるお話。今回はモルダバイトによる幸運の直後に訪れた不運の連続と、天然石に対する筆者の意識変化についてを中心にお送りする。

モルダバイトの巡り合わせと天然石のホントのこと(前編)
この記事の所要時間: 1023

「モルダバイトフラッシュ」とも呼ばれる幸運の連鎖と石酔いをもたらしてくれることで有名なモルダバイト。その原石ペンダントトップを入手して以降立て続けに発生した様々な出来事を通じて知った、モルダバイトのこと、そして天然石全般の本当のことについて、前後編に分けてお送りする。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA