Luminous Tale.

過去よりも未来よりも「現在」を幸せに生きるために。今ここにある日常を輝かせるための“魔法”をお届け。旧「月光の狭間」。

*

私の愛用天然石ブレスを紹介します -ロードライトガーネット編-

   

この記事の所要時間: 759

どうも、天然石の紹介より自分用の石調達の方がよっぽど捗っている感のある怜香@Ray_mnzkです。

相変わらず自分用の天然石は順調に増えていっております。ブレスレットだったりペンダントだったり……先日はついに念願のモルダバイト原石ペンダントトップ購入しちゃいましたね。ただ、ペンダントトップはこれで3つめなので、どうしたものかと思っているけれど(ペンダント三重付けってのもどうかなと)。

まあそれは追々考えるとして(どのみちまずは石酔いに慣れないとなのでw)、まずは色々ある手持ちの天然石の紹介を進めていきたいと思います。

今回は、数ある石の中でも一二を争うぐらい好きな赤系の石、ロードライトガーネットです!

Sponsored Link

一般的なガーネットとは異なる、美しいワインレッド色

実は濃赤色だけではない、多色展開の石ガーネット

かなり前から、赤系の石では断トツに大好きで、ずっと欲しかったのがこのロードライトガーネット。なかなか入手できずにいたのですが、4月末のミネラルショーでようやく手に入れることができました。

ロードライトガーネットは、ガーネットの中でもワインレッド色をしたもののこと。実はガーネットはよく知られている濃赤色だけでなく、このようなワインレッド色や、オレンジ色、はたまた緑色と、複数の色展開がある石なのです。オレンジ色のガーネットは「ヘソナイト」、緑色のガーネットは「ツァボライト」とも呼ばれています。

実は結構高価。ボタン型だけど素通しブレスに

私は元々臙脂色・ワインレッド色が大好きで、初めてこのロードライトガーネットの画像を見た時に、あまりの私好みの色合いにすっかり一目惚れしてしまいまして。

行きつけの天然石ショップに粒売りで入荷した時も欲しくてたまらなかったのですが、如何せんこの石、結構高価なのです。その時は手が出せず、結局ミネラルショーにて卸価格で一連(だいたいブレスレット2本分の分量)購入したのでした。

ただ、買えたのは普通の丸玉ビーズではなく、ボタン型のカットビーズ。それまで丸玉と丸玉カットのビーズしか使ったことのなかった私は、この変わった形のビーズをどう使ったものか、と買ったその時には思ったものでした。

……で、結局何個か他のブレスに差し色感覚で組み込んだ後、残りを素直に素通しブレスに仕立てることにしたのです(少しだけ小さくなってしまったので、金色のパーツを入れて調整しました。これがアクセントになっていてとても良い)。

すごく気品のあるワインレッド色

この素通しブレス、最初は他の石も一緒に組み込んだりしていたのですが……どうもしっくりこなくて、程なくして外してこの石オンリーの素通しに変えたんですよね。

なんというか、ロードライトガーネットがすごい気品のある石に感じるので、なかなか他にしっくりくる石が見つからないのです。ルビーなら合うのですが、他のブレスにもルビーは入れているし、どうしようかなと悩んだ結果、素通しのままにすることにしました。

合うのが「宝石の女王」と評されるルビーであるあたりが、ロードライトガーネットの気品の高さを感じさせますね。

どんな時も必ず手元に……

このロードライトガーネットは、私は左手の一番内側につけています。常用です。ほぼ常に左手には5~6本のブレスを身につけているのですが、必ず最初にこのロードライトガーネットをはめて、それから他のブレスをはめるようにしています。これがないと、どうも落ち着かないのです。

自分と他の何かを「馴染ませる」石。「努力の石」の秘密

一般的には「努力」がキーワード

(ロードライトに限らず)ガーネットの一般的に言われる意味としては、「努力を実らせる」が最も有名かなと。

また、ロードライト含め赤色のものに関しては、恋愛に効果ありだとか、絆を深めるだとか、血液によい影響を与えるだとか、生命力が増すだとかも言われています。まあ、この色合いからして、納得のいく話です。

他にも、赤色は第1チャクラ(尾てい骨付近にある、生命力などを司るポイント)に対応していることから、「地に足をつける手助けになる」といった触れ込みもありますね。いわゆる「グラウンディング」というものです。

他の石の効果をちょうどいい具合に調整してくれる

ですが、私が実際身につけるようになって最初に感じたのは、このロードライトガーネットは「抑えになる」ということでした。

どういうことかというと、一緒につけている石の効果が必要以上に出過ぎないように、うまいこと調整してくれているように感じたのです。

私の場合、ただでさえ元々心がふわふわしやすい性質だというのに好き好んで白や紫の石(直感系。効きすぎると上の空になったりする)ばかり身につけるせいで余計にしょっちゅう上の空、なんてことがよく起きていたのですが……そんな白や紫の石と一緒にこのロードライトガーネットもつけると、上の空にならなくなったのです。

他にも、「これをつけると寝すぎてしまう」ぐらいよく眠れるようになるブレスと一緒にこのロードライトガーネットをつけて寝ると、必要以上に寝すぎることなく程よい感じに寝起きできるようになったりとか。

つまり、自分にとっては効果が強く出過ぎてしまう(自分の方が負けてしまう)ような石を身につけていても、このロードライトガーネットを一緒につけておけば、ちょうどいい塩梅に効果を発揮するように調整してくれる効きすぎないように程よく抑えてくれる。そんな石なのです。

何かと自分との調整役。両者をうまく馴染ませてくれる!

これはある意味「身につける石と自分とがうまく馴染むようにしてくれる」石とも言えるかもしれません。これを一般化して解釈すれば、「何かと自分とがうまく馴染むようにしてくれる」つまり「好きな人との恋愛関係が良好になる」「努力が結果に結びつく」ということになるのではないかな、と。

私は恋愛系統については試す場がなく、努力に関しては昔からそんなに苦にしない性質だったので、これらの点については際だった実体験は得られていないところではあります。それでもひとつ実感したことがあって、何かに継続的に取り組んでいる時に「途中で飽きて放り出す」ことが少なくなったんですよね。元々私は何事も三日坊主というレベルで飽きっぽい性格なので、大きな変化といえます。

これはすなわち、「継続する努力」ができていることになると言えるかもしれません。

「努力」のストレスをなくしてくれる石。努力を強いるわけじゃない

努力が苦手だとガーネットも苦手?

一説によると、「努力」をキーワードの一つにもつガーネットは、苦手と感じる人も多いのだとか。やはり努力は苦手と考える人が多いからなのかもしれません。

私の場合、他人からはよく「努力家」と評されるのですが自覚は全くなくて。努力とは思わずに努力しているタイプなのかもしれません。だから、ガーネットを全然抵抗なく受け入れることができたのかも、と思ったりします。

ストレスのない努力が結果を連れてくる。その手助けをしてくれる!

個人的に思うのは、「努力」という点に関してのガーネットの役割は「努力を“つらいもの”とは感じないようにしてくれる」ことなのではないかな、ということです。ガーネットを身につければ、やるべきことを苦もなく続けていける。しんどいなと感じることなく継続できる。そんな働きがあるように思うのです。

ガーネットを身につけると努力を強いられる、というわけではありません。ガーネットは自ら「努力しろ」なんてけしかけたりしません(あくまで「物言わぬ石」ですから)。

そうではなく、ガーネットを身につけていると、気づけば自然と「努力している状態」になっている。しかも特にそれがストレスにはなっていない。そんな状況に持って行ってくれる石なのではないかな、と思います。

だからこそガーネットは「努力を実らせる」と言われるのでしょう。ストレスなく努力を続けていければ、結果は自ずとついてくるものですから。

どんな物事であったとしても。努力すればいいのは分かっている、でも努力なんて苦手だ嫌いだ出来っこない……そんな時、ガーネットがお役に立ってくれることでしょう。今回ご紹介したワインレッド色のロードライトガーネット以外にも、ガーネットには濃赤・オレンジ・緑色がありますので、お気に入りの色を是非!

今日のあとがき

というわけで、私の愛用天然石ブレス紹介第三弾、ロードライトガーネット編でした!

ロードライトガーネットはもう、4月に初めてミネラルショーに行くことを決めたときに、「これだけは絶対に買う!」と決めていたほど欲しかった石だったんですよね。その期待とは裏腹に、ほとんど売りを見かけなくて焦りましたが。

本当に、赤系の石の中ではダントツで好きだったのです(今はルビーといい勝負ってところですが)。昔から大好きなワインレッド色、そのままの色味をした石があったなんて……って、初めて知ったときには感動を覚えたものです。

そんなロードライトガーネットは、今日もいつものように左手にいてくれているわけで。左手にはあれこれといろんな石(モルダバイト含む)をどっさり身につけているわりには石酔いだとか起こる気配がないのは、きっとこのロードライトガーネットのおかげですね。ありがたや、です。

これからもこのロードライトガーネットには毎日しっかりお世話になると思います。皆さんももしご興味抱かれましたら、(ロードライトに限らず)ガーネット、是非手にしてみてくださいませ!

それでは、今回はこのあたりで。

 - 天然石 , , ,

Sponsored Link
Sponsored Link

  関連記事

私の愛用天然石ブレスを紹介します -スギライト編-
この記事の所要時間: 924

地球からの贈り物ともいえる、それぞれに様々な意味をもった、数多の天然石。その中でも筆者が愛用しているものを中心に紹介していきたいと思う。まずは紫色が美しい、日本とも縁の深い石、スギライトをご紹介。

魔除けの正体。魔除けは何をもたらすのか?
この記事の所要時間: 818

天然石の世界では必ずと言っていいほど目にする言葉である「魔除け」。魔除けを謳う天然石アクセは数知れずだが、具体的にどのような効果があるのか。筆者の実際の体験を踏まえ考察してみることにする。

私の愛用天然石ブレスを紹介します -三色タイガーアイ編-
この記事の所要時間: 844

筆者お気に入りの天然石アクセサリ紹介。今回はタイガーアイを中心とした、仕事運特化のブレスレットを取り上げる。

私の愛用天然石ブレスを紹介します -黒水晶編-
この記事の所要時間: 949

筆者お気に入りの天然石ブレス紹介シリーズ、第2弾となる今回は黒水晶(モリオン)をメインとした魔除けブレスをご紹介する。

モルダバイトの巡り合わせと天然石のホントのこと(後編)
この記事の所要時間: 854

先日公開した「モルダバイトの巡り合わせと天然石のホントのこと」の後編にあたるお話。今回はモルダバイトによる幸運の直後に訪れた不運の連続と、天然石に対する筆者の意識変化についてを中心にお送りする。

モルダバイトの巡り合わせと天然石のホントのこと(前編)
この記事の所要時間: 1023

「モルダバイトフラッシュ」とも呼ばれる幸運の連鎖と石酔いをもたらしてくれることで有名なモルダバイト。その原石ペンダントトップを入手して以降立て続けに発生した様々な出来事を通じて知った、モルダバイトのこと、そして天然石全般の本当のことについて、前後編に分けてお送りする。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA