Luminous Tale.

過去よりも未来よりも「現在」を幸せに生きるために。今ここにある日常を輝かせるための“魔法”をお届け。旧「月光の狭間」。

*

大相撲春場所初日観戦してきました!

   

この記事の所要時間: 812

IMG_1918

どうも、実は物心つく前から相撲をテレビ観戦しておりました怜香@Ray_mnzkです。漫画とアニメの代わりに野球と相撲見て育ったのですww(おかげで未だにアニメを見る習慣がない)

今日は大相撲春場所初日を観戦して参りました!
関西在住なので、基本的に観戦に行けるとしたら3月の春場所のみなのです。観戦は今回が二度目で、その前は確か3年ほど前。この時は中日を観戦して、入口のところで貴乃花親方が観客たちのお出迎えをしていて、握手やツーショットもさせてもらえたのです。そう、私もツーショット撮らせて頂きました。現役時代本当に好きだったんです貴乃花関が。ついにあの憧れのお相撲さんと会うことができたんだ、と感動した思い出。

今日はと言えば初日だったせいかそのようなイベント的なものは何もなかったのですが、初日ならではの協会ご挨拶や賜杯返還などが観れました。そしてやはり、生で観ると迫力が違う!会場の盛り上がりも肌で感じられますし、良い取組があると「すごい!」と心から思える。テレビ観戦では味わえないものがある……!
さらに生の大相撲すごいなと思うのが、通路を歩いていると普通に力士さんとすれ違えること!本物の「お相撲さん」を間近に見られるのです!行けば会える、肌身に感じられるアスリート。決して遠い世界の人じゃない。この距離感の近さに感動します……!
というわけで、今日は大相撲観戦の感想その他諸々をお話したいと思います。

Sponsored Link

いきなり逸ノ城関の場所入りに遭遇!

IMG_1924

私が今日会場である大阪府立体育館に着いたのは14時ごろ。入口はものすごい人だかりになっていました。
……そう、力士たちの場所入りを見にきているんですね。いわゆる入り待ちってやつです。
人混みに埋もれながらなんとか見ていると、誰かがやってきた様子……

って、逸ノ城関じゃないですかー!!

いやー、まさかよりにもよって逸ノ城関が見られるとは!嬉しい驚きでした。
というか、小柄な私でさえ人混みの中から顔を窺うことが出来たぐらいでしたから、逸ノ城関って本当に長身なんだなと思いました。これは鶴竜戦で不戦勝になって勝ち名乗りを挙げに土俵に上がった時も思いましたが!

新十両・石浦関が気になる!

ちょっと迷子になりつつw座席につくと、ちょうど十両の土俵入りが始まるところでした。幕下上位の取組も少し見たかったのですが、あいにく間に合わずorz
十両土俵入り、「この人幕内で活躍してはったのになぁ……」と思う関取もちらほら。若の里関とか、玉飛鳥関とか。
そんな中、ふと気になったのが石浦関。はてさて、この人何で話題になった人だっけな……?と思って調べてみたら、なんと実に半世紀ぶりとなる鳥取出身の関取とのこと!半世紀ぶりって……!そりゃ期待も高まりますね。

その石浦関、初日となる今日の相手は希善龍関。見てみると、結構な体格差が!石浦関、小柄というか細身なんですね。
しかし、そんな大柄の希善龍関に、しっかりと頭をつけて立ち向かう石浦関。なかなかに長めの相撲に!そして見事勝ち星を収めたのでした。
いやー、すごい!体格差をはねのけて勝つのって、観ている側としても痛快といいますか、気持ちがいいです。
石浦関、ポテンシャルを感じますね……!これからが楽しみです!

十両:里山関、体格差をものともせず豪快に投げるっ!

これまた小柄(というか細身)の関取が大柄の関取に勝った話。
確か幕内にいたこともあった気がする里山関。結構小柄で細身の関取です。今日のお相手は、そこそこ大柄な枡ノ山関。
体格差あるし里山関大変かも……?と思ったら、

見事に投げた!!

実に豪快な下手投げでした。「かっけー!!」って思わず叫びましたw
相撲はこれがあるから面白い。小柄だったり細身だったりする力士が大柄の力士に勝つの観るとテンション上がります。ええ、その昔は舞の海関とか好きでした。
最近は細身の力士も増えてきてますし、こういった取組もっと見たいですねー!

横綱・白鵬関はやっぱりすごかった

実は私、横綱で一番好きだったのは朝青龍関でした。確かに問題児ではあったけど、その行動が多くの国民に相撲界への関心を抱かせたし、なかなかに愛嬌あったし、何より強い!文句なしで強い!!ので、すごく好きだったんですよ。
だからその頃は、逆に真面目一徹感の強かった白鵬関はちょっと苦手でした。優等生すぎるんだよなーなんて思っちゃって。

でも今は、白鵬関が好きになりました。ここまで数々の偉業を成し遂げているし、そのストイックさ、相撲への深い思い……人格的も素晴らしい横綱なんだなぁと気づいて。ひとりの人間としても、白鵬関は尊敬できます。

さて、そんな横綱・白鵬関の土俵入り。
もう、土俵下に現れた時からオーラが違いました。輝いてる、この横綱は。なんというか、神々しい。恐らくそれは研ぎ澄まされた集中力から生まれているんだと思います。
まさに、横綱の中の横綱。
改めて、深くそれを実感したのでした。今場所も優勝してください白鵬関……!
(しかし、取組はといえば少々危なっかしい勝ち方をしていたのでした。ちょっと心配。)

安美錦関への掛け声が……!?

今日は魁聖関との取組だった、安美錦関。
ベテランさんということもあって、ファンも大変多い安美錦関。土俵に上がるや否や、観客席のあちこちから飛ぶ「安美錦ー!!」の声。
ところが、よく聞いてみると、その中に、

「あみちゃーーーん!!」

……ってなんだぁ!?
流石にこの掛け声には驚きました。いや、まさかの「お相撲さんにちゃん付け」だから驚いたんじゃありません。
他でもない、私も普段は安美錦関のこと「あみちゃん」って呼んでいるからです!ww
もちろん公の場では言いませんよ。家でテレビ観戦している時に、勝手に親しみを込めてそう呼んでいるにすぎません。ちなみに他にも一部の関取には勝手にあだ名をつけて呼んでいます(笑)
さすがにそんなことをしているのは私だけだろうと思っていたのですが、案外そんなことなかったんですね……。「あみちゃん」と呼んだその人も、きっと安美錦関のことが好きで、親しみをこめてそう呼んでいるんだろうなって。ちょっとあったかい気持ちになりました。いいですね、こういうのって。

ちなみにですが、私にとってお相撲さんとは「みんな愛嬌があって可愛い人たち」です。いやだって本当に皆さん可愛い。もちろん土俵の上では集中した厳しい表情をされていますが、オフ姿ではどの力士さんもみんな愛嬌ある笑顔を見せてくれるので、そこが可愛くてならんのです!(笑)

横綱・鶴竜関が……いない……

実は私、今特に贔屓にしている力士がおりません。最近だと豊真将関が好きだったのですが(所作が誰よりも美しく丁寧だから)、つい先日引退されてしまわれました。
とはいえ、誰にも関心が無いかと言われればそうではありません。気になる力士さんなら何人かいます。

その一人が、横綱・鶴竜関。

なにせあの小柄です。だけど、強い。「技あり!」って感じの強さですね。うまいなぁ、と思います。やっぱり小柄な力士が強いってのが好きなのです。ちなみにあの常になんとなく眠そうな感じの表情しているのも何気にツボです。(笑)
以前春場所観に行った時はまだ横綱昇進前だったので、今日が横綱となった鶴竜関を観る初めての機会。だったはずなのですが……

まさかの休場orz

どうやら肩甲骨の辺りを痛めてしまわれたそうで……。鶴竜関の相撲、本当に見たかったのですが、こればかりは仕方ありません。早く治って、また取組が見られる日を楽しみに待つことにします。
ああしかし、寂しいです……。横綱3人の中では一番好きだったりするんですよ、鶴竜関。思えば初めて大関・横綱と対戦した時、それまで同じぐらいの番付の相手には問題なく勝ち続けていた鶴竜関が、まったく歯が立たずに敗れ去ってしまう姿を見て、それ以来注目していたのでした。あれから幾年か流れて、ついに横綱にまで上り詰めたわけです。すごいです。
とにかく、少しも早い復帰を心待ちにしています!

(ちなみに、今日の鶴竜関の相手は逸ノ城関だったので、逸ノ城の相撲も観れずじまいになりました。どれだけ強いのか見てみたかったのですが、それはまたの機会にということになりました)

また来たい!両国国技館にも行きたい!

というわけで、他にも細かい話をすればもっと語れるところではあるのですがwここで筆をおきたいと思います。
実に3年振りの大相撲観戦でしたが、やはり生で観るのはいいなぁ、と改めて実感しました。臨場感が違います。それに、間近でお相撲さんを見られる!これがかなりすごいです。普通じゃ味わえない感覚です!
今回は日程的に今日しか見られないので、次に見られるとしたら来年の春場所かしら。また1年後ですかねぇ……

そして、今までも思っていたのですが、ますます両国国技館で大相撲観たくなりました!!「武道館より国技館に行きたい!」という思いがさらに強くなりました(笑)
実は今年1月の遠征がちょうど初場所と被っていたのですが、そのことに気づくのが遅くて、遠征する日のチケが取れなかったんですよね。この後も遠征はしますが、5月末と11月末~12月にかけてになりそうなので、今年は無理かなぁ……

ですが、いつか必ず国技館で大相撲を見たい!です!!

今日のあとがき

数年ぶりの大相撲観戦でしたが、本当に楽しかったです!
なんというか、また来たくなるんです。大相撲観に行くと。独特の雰囲気がありますよね。
ここ数年は春場所期間に花組公演が完全に重なってしまったので行けなかったんです。今年は幸いにも1週間ずれたので、こうして初日を観ることができました。
前回が中日、今回が初日……となると、次は千秋楽が観たいですね!ww

本当、相撲っていいもんです。気になる方は是非相撲観に行ってみてほしいところです……!

 - スポーツ

Sponsored Link
Sponsored Link

  関連記事

no image
町田樹選手、突然の現役引退
この記事の所要時間: 438

この記事の所要時間: 約 4分38秒 今日も今日とて全日本フィギュアを見終えて(宮原選手初優勝おめでとうございます!)、さて今日は何書こうかなーとネタリストを見返していたら……まさかの一報が飛び込んで …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA